クールビズジャケット

クールビズに最適なジャケットとは?選び方のポイントからお手入れ方法まで徹底解説

クールビズではジャケットを着て仕事をする機会は少なくなりますが、

「重要な会議に参加する」
「急な案件で取引先に行く」


こんないざって時に、シャツとパンツだけだとなんだか心元ないですよね。
最低でも1着はいざという時にジャケットは必要になります。

そこでこの記事では、クールビズ時に合わせたジャケットの選び方コーディネートからお手入れ方法まで詳しく解説します。

いざという時に役に立つ、クールビズに必要なジャケットをご紹介しますので是非参考にしてみてください!

執筆者

The Style Dictionary編集部

ライター・編集 都築

アパレル店員を経て、ビジネスファッションに関する知識を広めるべく、The Style Dictionary編集部のライターに。
主にメンズファッション、スーツ、ビジカジスタイルが得意。

{アウトライン}

1. クールビズにふさわしいジャケットのポイント

この章ではクールビズに最適なジャケットをご紹介します。

①1着目はネイビー・グレーを選ぶ

色はネイビーグレーを選びましょう。
スーツにも多い色味であり、ビジネスでは定番のカラーです。

ネイビーは清潔感があり、爽やかな印象を与えてくれるのが特徴です。
また、他の色との相性もよく、誰にでも似合うことができるカラーでもあります。

ネイビージャケット

グレーはシックな雰囲気で、落ち着きのある上品な印象を与えてくれるのが特徴です。
チャコールグレー、ミディアムグレー、ライトグレーなど多彩な色合いで雰囲気が変わります。

グレージャケット

②春夏用の生地を選ぶ

生地には主に通年・春夏・秋冬の3種類分かれます。
暑いシーズンを快適に乗り切るために、春夏用生地を選びましょう

春夏生地の特徴

  • 生地が薄く、軽い
  • 生地の折り目が粗く、通気性が良い
 

おすすめの春夏生地・素材

  • モヘア生地通気性がよくドライな質感。適度な光沢がありカチッと感のある生地
  • リネン生地給水性が高く、さらさらした生地感。ビジカジスタイルに合わせやすい生地
  • クールマックス綿の5倍のスピードで汗を吸収・蒸散させてくれるハイテク素材

春夏生地は通年生地に比べ、通気性がよく軽い着心地のため、快適に着用で着ます。
シーズンごとに生地や素材を使い分けることがおすすめです。

執筆者

TSD編集部・都築

ディテールとして、裏地や肩パットなどの芯地の無いアンコンジャケットを選ぶと着心地も楽でおすすめです。

2. 編集部おすすめクールビズジャケットコーデ集

この章ではTSD編集部がおすすめするクールビズスタイルの着こなしパターンをご紹介します。

王道ネイビージャケパンコーデ

クールビズコーデ①

相性抜群のネイビー×グレーの王道ジャケパンコーデ。
シャツをボタンダウンと合わせることでクールビズ感が増します。

スタイリッシュなモノトーンコーデ

クールビズコーデ②

ライトグレー×白×チャコールグレーのモノトーンコーデ。
ポイントは上を淡く、下を濃くすることでスッキリとした印象を与えます。

明るめネイビーで爽やかクールビズコーデ

クールビズコーデ③

ネイビーの色合いを明るくすることでより清涼感が出ます。
サックスブルーシャツ×ライトグレーパンツでジャケット爽やかさが際立ちます。

グレー×ブルーで爽やかクールビズコーデ

クールビズコーデ④

グレージャケット×サックスブルーシャツは清潔感を感じさせてくれます。
パンツを濃い色で合わせることにより、メリハリのあるスタイリッシュなコーデになります。

ネイビー×ブルーのスタイリッシュなクールビズコーデ

クールビズコーデ⑤

シャツを同系色の濃い色と合わせることで、落ち着いた大人っぽい印象になります。
ジャケットを脱いだとこまで計算されたできるビジネスマンコーデです。

執筆者

TSD編集部・都築

全体的なコーディネートのポイントは、黒や濃い色でまとめ過ぎず、一部にブルー系や淡い色を取り入れて清涼感のある着こなしを目指しましょう!

3. ジャケットのお手入れ方法

この章ではジャケットのお手入れ方法についてご紹介します。

3-1. 会社に置きジャケする場合

ハンガー

ジャケット用の厚みのあるハンガーを用意しましょう。
肩先に厚みのあるハンガーなら、ジャケットの立体的な形を損なうことなく保管できます。

また、着用後はリフレッシャーで臭い予防をしておきましょう。
衣類用芳香消臭剤がおすすめです。

関連商品はこちらをチェック!

3-2. 洗濯・クリーニングする場合

ウォッシャブル

クリーニングは1シーズンに1~2回程度がベストです。
汗をかいて頻繁にクリーニングしたい気持ちありますが、過度なクリーニングは生地にダメージを与えてしまうこともありますので注意して下さい。

頻繁に洗いたい場合、ウォッシャブル機能がおすすめです。
クリーニングに出すまでもないが洗濯したい時に家庭で水洗い洗濯ができます。

関連商品はこちらをチェック!

4. まとめ

最後にもう一度、クールビズジャケットの選び方についておさらいしましょう!

クールビズジャケットのポイント

・色はネイビーグレーを選ぶ
春夏生地を選ぶ
・コーデは清涼感のある着こなし

ご紹介したポイントやコーディネートを参考に、クールビズ用のジャケットを検討してみてはいかがでしょうか。

公式LINE友だち追加

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

あなたにおすすめの記事