トップ

クールビズパンツの最適解!選び方のポイント&色別コーデを徹底解説

夏のビジネスシーンを快適に過ごすためのクールビズ。ノージャケット・ノーネクタイは頭にあるものの、コーディネートに悩む方も多いですよね…。

そこでこの記事では、クールビズのコーディネートの軸となるパンツの選び方おすすめのパンツ&コーディネートを紹介します。

クールビズにおすすめのパンツを選んで、夏のビジネスを快適に乗り切りましょう!

すぐにクールビズでのおすすめのパンツ&コーディネートを知りたい方はこちら!

執筆者

The Style Dictionary編集部

TSD編集部 加藤

ザ・スーツカンパニーでの店舗スタッフ経験を経て、スタイルディクショナリー編集部に。ビジネスのコーディネートが得意。

{アウトライン}

1. クールビズのパンツの選び方

クールビズで使用するパンツは

  • 単品パンツ
  • スーツの組下パンツ


の2パターンがあります。クールビズ期間であまりスーツを着用しない方は、スーツのパンツの消耗を抑えてコーディネートの幅も広がる単品パンツがおすすめ!

ジャケットなしでもきちんと見えする、単品パンツの選び方を確認していきましょう。

クールビズのおすすめスーツ&コーデをチェック!
クールビズでスーツはどう着る?気温に合わせた好印象コーデをご紹介

1-1. 素材を選ぼう

クールビズのパンツはビジネスシーンに適したウール・ポリエステル素材がおすすめ。

素材

きちんと見えするため様々なビジネスシーンで着用できます。

執筆者

TSD編集部 加藤

ビジカジスタイルが多い人は、リネンやコットン素材のパンツもおすすめです。

1-2. シルエット&サイズ感を選ぼう

ジャケットなしのスタイルが多いクールビズ。パンツのシルエットがしっかり見えるので、サイズ感は要チェックです

ウエストヒップワタリ幅裾の長さを確認しましょう。

サイズ感のチェックポイント

サイズ

シルエットは足首に向かって細くなるテーパードパンツがおすすめ。細くすっきりとした印象になります。

執筆者

TSD編集部 加藤

裾の形は裾の折り返しがないシングル、裾の折り返しがあるダブルがありますが、どの場面でも対応できるシングルがおすすめです!

1-3. 色を選ぼう

ベーシックなネイビーグレー、夏らしい爽やかなブルーがおすすめ。

色

無地や織柄を選ぶとコーディネートがしやすいです。最初はシンプルな色柄を選びましょう。

1-4. 機能性を選ぼう

汗をかく季節なのでウォッシャブル機能や、センタープレスがとれないノンアイロン機能がおすすめ。

機能性

他にも遮熱性ストレッチといった機能性パンツもありますので、自分のビジネススタイルにあわせた機能を選びましょう。

クールビズでのパンツの選び方まとめ

素材   :ウール・ポリエステル素材
シルエット:テーパード
サイズ感 :ウエスト・ヒップ・ワタリ幅・裾丈を確認
色    :ネイビー・グレー・ブルー
機能性  :ウォッシャブル・ノンアイロン

こちらのポイントを押さえてクールビズにぴったりのパンツを選びましょう!最低3本用意しておくと、コーディネートに困りません。

2. 【色別】おすすめパンツを使ったクールビズコーディネート

この章では色ごとに分けて、クールビズおすすめのパンツやコーディネートを紹介します。

・ネイビーパンツはこちら
・グレーパンツはこちら
・ブルーパンツはこちら


お好きな色からチェックしてみてください!

2-1. ネイビーパンツのコーディネート

単品パンツを1本も持ってない人は、まずはネイビーパンツを用意しましょう!

おすすめネイビーパンツのコーディネート①

コーデ1


シンプルな無地のネイビーパンツにブルーのストライプシャツを合わせた爽やかなコーディネート。足元を革靴に変えるとよりかっちりとした雰囲気に◎

着用アイテムはこちら
吸水速乾性に優れた無地のネイビーパンツ。ウォッシャブル機能もついてるのでお手入れ簡単です。

  • {商品1}

おすすめネイビーパンツのコーディネート②

コーデ2


ネイビーパンツに淡いピンクのシャツを合わせたコーディネート。ブラウンの小物を合わせていつもと雰囲気を変えてみましょう。

着用アイテムはこちら
こちらも吸汗速乾性・ウォッシャブルといった機能性に優れたネイビーパンツです。

  • {商品2}

関連商品をチェック!

2-2. グレーパンツのコーディネート

落ち着いた雰囲気を出したい場合はグレーパンツを選びましょう。

おすすめグレーパンツのコーディネート①

コーデ3


グレー無地のパンツにブルーのストライプ柄のシャツを合わせたコーディネート。柄物アイテムもグレーパンツと合わせればかっちりとした印象に◎

着用アイテムはこちら
サスティナブル素材である「サスティナウール」を使用したグレーパンツ。ウール100%のトロピカル生地で、さらっと涼しく着用できます。

  • {商品3}

おすすめグレーパンツのコーディネート②

コーデ4


シンプルな白シャツとグレーのパンツのコーディネート。間違いない定番の組み合わせです。

着用アイテムはこちら
サスティナブル素材である「サスティナウール」を使用したグレーパンツ。ウール100%のトロピカル生地で、さらっと涼しく着用できます。

  • {商品4}

関連商品をチェック!

2-3. ブルーパンツのコーディネート

定番カラーを揃えたら、爽やかなブルーのパンツも用意してコーディネートの幅を広げましょう。

おすすめブルーパンツのコーディネート①

コーデ5


ワイドカラーの白シャツにブルーのパンツを合わせたシンプルで爽やかなコーディネート。ベルトやシューズは黒を選んでコーデを引き締めます。

着用アイテムはこちら
ポリエステルとリネン混紡のブルーのパンツ。ストレッチ・ノンアイロン・ウォッシャブルと機能に優れたパンツです。

  • {商品5}

おすすめブルーパンツのコーディネート②

コーデ6


ブルー無地のパンツとブルーストライプのシャツを合わせたコーディネート。ブルー×ブルーで涼し気な印象に。

着用アイテムはこちら
ポリエステルとコットン混紡のブルーのパンツ。適度なハリコシがある生地感が特徴。ストレッチ・ノンアイロン・ウォッシャブルと機能性満載です。

  • {商品6}

関連商品をチェック!

3. まとめ

いかがでしたか?
最後にもう一度クールビズのパンツの選び方を確認しましょう。

クールビズでのパンツの選び方まとめ

素材   :ウール・ポリエステル素材
シルエット:テーパード
サイズ感 :ウエスト・ヒップ・ワタリ幅・裾丈を確認
色    :ネイビー・グレー・ブルー
機能性  :ウォッシャブル・ノンアイロン

クールビズにぴったりなパンツを選んで、涼し気なビズスタイルを楽しみましょう!

公式LINE友だち追加

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

関連キーワード

あなたにおすすめの記事