新入社員・新社会人のスーツの選び方

新入社員・新社会人のスーツの選び方。何着必要?色や柄は?

4月から新社会人となるみなさま、学校のご卒業おめでとうございます。そして、就職活動お疲れ様でした。いよいよホントの大人の扉を開く時。社会人としての生活がスタートします。

ビシッとスタートダッシュを決めるためにも、スーツや周辺アイテムを今のうちから少しずつ準備して、まずは身じたくから整えましょう!

{アウトライン}

1. 入社後もリクルートスーツを着て行っていいの?

入社後にリクルートスーツ

入社後にリクルートスーツを着て行っても問題はありません! 今のうちにクリーニングに出して、キレイな状態で保管しておきましょう。

ただし、あまりにも酷使した、クタッとお疲れ状態のリクルートスーツは、新しいスタートには・・・NGです。その場合は、買い替えもご検討ください。

2. スーツは何着必要?

スーツのローテーション

お手持ちのスーツ(リクルートスーツ)に加えて、2~3着程度は買い足しておきましょう。つまり、3着以上は必要です。
スーツは、気軽に買い替えづらいので、1着を大切に長持ちさせたい…そのためには、連続着用を避けて下さい1日着たら2日以上休ませるのが鉄則です。

「1日着たら2日以上休ませる」このペースを最低限クリアできるよう、スーツのローテーションを組んでみました。その場合、月曜日~金曜日まで回すために最低3着は必要になってきます。

【スーツのローテーション例】
(月)Aスーツ
(火)Bスーツ
(水)Cスーツ
(木)Aスーツ
(金)Bスーツ ・・・

3. スーツの色や柄は何を選べば良い?

どのような色柄がOKでNGかは、各会社のドレスコードを基準に選びましょう。しかしながら、入社前はオフィス内の雰囲気や、具体的な服装について、把握するのは難しいと思います。

そんな新入社員・新社会人のみなさんには、どのアイテムについても、ベーシックでシンプルなものをオススメしています。

これは、新入社員が派手な格好をしてはいけないから。という理由ではありません。冒頭述べたように、オフィススタイルの自由度は各会社によって異なります。そのため、

・入社後のあらゆるTPOに対応しやすい。
・トレンドに左右されにくく長く着用できる。
・オフィスコーディネートに不慣れな新社会人でも着回しやすい。


などを考慮し、新入社員・新社会人のみなさんに、ベーシックでシンプルなものをおすすめしています。「ベーシック = かっこわるい」ではないので、ご安心を!

3-1. スーツの色や柄

スーツの色柄

色は、ネイビー、グレー、ブラックなど、暗めのカラーがおすすめです。鮮やかなブルーやライトグレーなど、明るいカラーのチャレンジは避けておいた方が無難でしょう。ダークカラーのスーツであれば、シャツやネクタイを工夫することで、会食やパーティー、結婚式など、フォーマルシーンにも代用できますよ。

柄は、無地、織柄、シャドーストライプ、薄いストライプやチェックなど、主張が控えめなシンプルな柄がおすすめです。ブラックの無地スーツについては、喪服を連想させやすいため、柄が入っている方がおすすめです。

  • {商品1}
  • {商品2}

3-2. シャツの色や柄

シャツの色柄

色は、白やサックスブルーなどがおすすめです。清潔感があり、フレッシュな色合いを心がけましょう。

柄は、無地、織柄、シャドーストライプ、白ベースのストライプやチェックなどがおすすめです。

濃い色や、はっきりとした柄は、オシャレに見えますが、スーツやネクタイとのコーディネートが難しく上級者向き。まずは基礎編からコツコツとおしゃれを身に付けて行きましょう!

  • {商品3}
  • {商品4}

0kcalシャツ

コーディネートのシャツには、ストレス0kcalがおすすめ!

3-3. ネクタイの色や柄

ネクタイの色柄

色は、ネイビー系、グレー系、レッド系で、落ち着きのある配色がおすすめです。

柄は、無地、ストライプ、小紋、ドット、チェックなど、ベーシックな柄がおすすめです。

基本的には、就職活動の時に使っていたネクタイで問題ありませんが、入社前に追加で購入しておいて5本以上用意できればベター。一週間の中でネクタイを毎日変えるだけで「毎日同じ格好しているな…」という、どんより気分も晴れるはず◎

  • {商品5}
  • {商品6}
  • {商品7}
  • {商品8}

3-4. 靴や小物の色

靴や小物

就職活動の時に使っていた、黒のプレントゥーの靴、黒のベルト、黒のバッグ(ブリーフケース)をそのまま使うのは問題ありません。

靴は最低でも2足以上用意して、スーツ同様にローテーションで履き回しましょう。買い足す靴は、黒のストレートチップやダークブラウンの靴などがおすすめです。ベルトは、靴の色に合わせて準備しておきましょう。

その他、バッグ名刺入れIDケースなどの革小物についても、同様にシンプル&ベーシックを心がけてください。

  • {商品9}
  • {商品10}
こちらの情報もチェック! 靴磨きだけでなく、「しわを伸ばす」ことも重要です!詳しくはこちらのブログ『新生活の足元に!靴のしわを防ぐ&型崩れさせない方法』をご覧ください。出典:MISTER MINIT
こちらの情報もチェック! スーツにはハンガー、シューズにはシューキーパーを準備しよう!詳しくはこちらのブログ『世界で一つだけの、自分の足にあっためちゃめちゃかっこいい革靴を。』をご覧ください。出典:MISTER MINIT

4. スーツの相場

スーツの相場

お安いスーツだとアンダー1万円、お高いスーツだとウン十万円と、価格の幅が広いのもスーツの特徴ですね。

気になる相場ですが、新入社員・新社会人が買うスーツとしては、約20,000~40,000円台のスーツが買い求めやすく、人気が高いようです。

5. どんな機能があると便利?

学生から社会人へ、大人に成長したステータスとして、ブランド生地(CANONICO、REDA、など)のスーツもオススメです。

ただこの先、自分で毎日スーツのお手入れしていくことを考えると・・・機能性スーツを用意しておくのもオススメです。それでは、便利な機能性についてご紹介します。

5-1. ウォッシャブル

ウォッシャブルイメージ

『ウォッシャブル』とは、家庭で水洗い洗濯ができる機能です。
生地がデリケートで縫製が複雑なスーツは、クリーニングに出すのが一般的でした。繊維や縫製技術がグンと進化した現在では、家庭で気軽に水洗い洗濯できるウォッシャブルスーツが増えてきています。スーツに限らずウォッシャブル製品は、

・水洗いすることで水溶性の汚れ(汗、血液、雨水、しょうゆ・コーヒーなど)を効果的に落とすことができる。

・ドライクリーニングのように溶剤を使用しないため、環境に配慮しておりエコロジーである。

という点からも、人気がどんどん高まっています。
新入社員・新社会人の場合、手持ちの1着をクリーニングに出してしまうと「明日着て行くスーツが足りない・・」なんてことも。そんな場合は、家庭で気軽にお手入れできると便利ですね。

5-2. ストレッチ

ストレッチイメージ

『ストレッチ』とは、身体の動きに合わせて伸縮する機能です。
新素材がどんどん開発されている中で、タテ方向にもヨコ方向にも伸縮する、2WAYストレッチ生地も増えてきています。

ビジネスウエアのカッチリとした着心地になれていない新社会人。ストレッチ性のあるスーツであれは、日常のストレス軽減に役立ちそうですね。

5-3. 形態安定

形態安定

『形態安定』とは、着用時の型崩れを防ぎ、シワが付きにくく・回復しやすくする機能です。
また、パンツのクリースライン(折り目)のように、崩したくない折り目をキープしてくれます。

シワや折り目のケアが楽ちんなので、スーツのお手入れに不慣れな新社会人にはピッタリですね。

6. まとめ

オフィススタイルの自由度は各会社によって異なるため、どの色柄がOKでNGかは、各会社のドレスコードを基準に選びましょう。迷った時は、、、

・どのようなシーンにも対応するシンプルなデザイン
・コーディネートしやすい控えめな色柄
・トレンドに左右されにくいベーシックなアイテム


を基準に選びましょう。「オフィスウエアのベーシックを制すれば、おしゃれビジネスマンにもすぐなれる!」はずなのでご安心下さい。ビジネスシーンのおしゃれも、じっくりコツコツ楽しんでいきましょう!
まずは、新たなお仕事を頑張ってください。応援しています!!

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

あなたにおすすめの記事