表紙

スーツに合うビジネスシューズ12選|基本の一足をご紹介

スーツでの通勤に必須アイテムであるビジネスシューズ。そんなビジネスシューズを、どんな基準で選べばいいかお悩みの方も多いのではないでしょうか。

この記事では

  • ビジネスシューズを選ぶポイント
  • お仕事のタイプに合わせたおすすめシューズ
  • ビジネスシューズのよくあるQ&A


をご紹介します。自分の合ったビジネスシューズを選びましょう!

執筆者

The Style Dictionary編集部

TSD編集部 加藤

ザ・スーツカンパニーで店舗スタッフとして3年間勤務。メンズのビジネスカジュアル・レディースフロア担当を経て、スタイルディクショナリー編集部に。
保有資格:販売士,色彩検定

{アウトライン}

1. ビジネスシューズを選ぶポイント

ビジネスシューズの基本は紐靴。その中でもつま先のデザイン機能性の3つのポイントを確認していきましょう。

1-1. 色を確認する

色はダークブラウンブラウンの順番でカジュアルになります。

色

外回りや打合せといった社外の人と会う機会が多い人は、きちんと感のある黒や落ち着き感のあるダークブラウンがおすすめです。

1-2. つま先のデザインを確認する

つま先のデザインはストレートチッププレーントゥウイングチップUチップの順番でカジュアルになります。

つま先

1足目として選ぶのであれば、様々なビジネスシーンで使えるストレートチップやプレーントゥのシューズがおすすめです。

1-3. 機能性を確認する

機能性

機能性は軽量吸汗速乾クッション性撥水と様々あります。

歩きやすい靴は軽量・クッション性雨の日でも履ける靴は撥水といったように、自分の履きたいシーンに合わせて機能性を選んでみましょう!

ビジネスシューズを選ぶポイント

:黒・ダークブラウン・ブラウン
つま先のデザイン:ストレートチップ・プレーントゥ・ウイングチップ・Uチップ
機能性:軽量・吸汗速乾・クッション性・撥水etc...

ビジネスシューズをを選ぶ時は、色・つま先のデザイン・機能性をそれぞれ確認してみましょう!

2. スーツに合うおすすめビジネスシューズ12選【仕事のタイプ別】

おすすめのビジネスシューズといってもシューズの使い方は人それぞれ...。

そこでこの章では仕事のタイプにあわせたおすすめのビジネスシューズをご紹介します。


ぜひご自身の仕事のタイプに合わせてご覧ください。

2-1. きちんと感重視のお仕事タイプ

イメージ1

銀行や公務員といったお固めな職業の方は、ベーシックなデザインのビジネスシューズを選びましょう。

黒のストレートチップ・プレーントゥを選べば間違いありません。

おすすめビジネスシューズ4選

執筆者

TSD編集部 加藤

特に冠婚葬祭にも使える黒のストレートチップは1足持っておくと安心です。

きちんと感重視の方におすすめのシューズはこちら

2-2. 出張・外回りが多いお仕事タイプ

イメージ2

出張・外回りが多いお仕事は、歩きやすい機能性のビジネスシューズを選びましょう。

インソールにクッション性のあるもの、軽量のシューズがおすすめです。

おすすめビジネスシューズ4選

執筆者

TSD編集部 加藤

1足を長く履きたい人は重さのあるシューズがおすすめ。最初は靴擦れしやすいですが、段々と足になじんで歩きやすくなります。

出張・外回りが多い方におすすめのシューズはこちら

2-3. デスクワーク中心のお仕事タイプ

イメージ3

内勤が多い方は、ほどよくカジュアルダウンできるビジネスシューズを選びましょう。

ダークブラウンやブラウンのウイングチップ・Uチップがおすすめです。

おすすめビジネスシューズ4選

執筆者

TSD編集部 加藤

カジュアルな靴もOKな職場では、紐なしのシューズであるモンクストラップやローファーを試してみるのもおすすめです。職場の雰囲気を確認してみましょう。

デスクワークが多い方におすすめのシューズはこちら

3. ビジネスシューズのよくあるQ&A

ここからはビジネスシューズに関するよくある質問にお答えします!ビジネスシューズ購入前に、疑問点を解決しておきましょう。

Q1.サイズ感はどう合わせるの?

サイズ感

執筆者

ビジネスシューズのサイズ合わせにいつも失敗します。サイズ感ぴったりなシューズを見つけるにはどうすればいいですか?

執筆者

TSD編集部 加藤

A. 試し履きをした際に、かかと・指回りを確認しましょう。
靴の試し履きは足のむくみの可能性を考えて、夕方~夜がベスト!必ず両足履いて靴紐を結んだ状態で確認しましょう。

靴のサイズ感の確認箇所

①シューズを履いて靴紐を結んだ状態で、かかとが余っていないか
②立った状態で小指周りに窮屈感がないか
③実際に歩いてみて、親指と小指の付け根の外側がフィットしてずれないか

試し履きをするときに①~③を確認してみましょう!

Q2.内羽根・外羽根ってなに?

羽根イメージ

執筆者

ビジネスシューズの内羽根・外羽根とはなんですか?

執筆者

TSD編集部 加藤

A. 羽根とは靴紐を留める部分のこと。羽根の形状によって内羽根式と外羽根式に分かれています。
ビジネスシーンではどちらを選んでも失礼に当たらないので、自分が履きやすい方を選びましょう。

  • 内羽根

    内羽根式 
    ・羽根の部分が甲と一体化している靴
    ・羽根の部分が開きにくいため足入れがしにくい
    ・外羽根式よりフォーマルな印象

  • 外羽根

    外羽根式
    ・羽根の部分が甲に被さっている靴
    ・羽根の部分が大きく開くので足入れがしやすい
    ・内羽根式より少しカジュアルな印象

足の甲が高い方、仕事で靴を脱ぎ履きする機会がある方は外羽根式のビジネスシューズがおすすめです。

Q3. シューズを長持ちさせるには?

長持ちイメージ

執筆者

ビジネスシューズを長持ちさせるためにはまず何をしたらいいですか?

執筆者

TSD編集部 加藤

A. 2~3足をローテーションしましょう。
1足だけを履き続けると、水分が乾燥せずに革が傷みやすい状態に。1日履いて2日休めるサイクルがベストです。

革は湿気や水に弱いため、ビジネスシューズをローテーションをするだけでも持ちが変わります。

Q4. シューズってどうケアするの?

ケアイメージ

執筆者

ビジネスシューズのケア方法が細かくてよく分かりません...。一番簡単なケア方法はありますか?

執筆者

TSD編集部 加藤

A. 一番簡単なケア方法は使用後のブラッシングです。
カビが生えたり革が傷んだりする原因は水分・ホコリ・汚れです。使用後にブラシでホコリをさっと取るだけでも劣化防止に繋がります。

木製のシューキーパーを入れておくと、シューズ内の湿気を取って型崩れ防止にもなるので靴が長持ちしますよ。

  • {商品1}
  • {商品2}

シューケア用品をチェック!

4. まとめ

いかがでしたか?最後に仕事のタイプ別おすすめビジネスシューズを確認しましょう。

きちんと感重視のお仕事タイプ ベーシックなデザインのビジネスシューズ
例)黒のストレートチップ・プレーントゥ
出張・外回りが多いお仕事タイプ 歩きやすい機能性のビジネスシューズ
例)インソールにクッション性のあるもの、軽量のシューズ
デスクワーク中心のお仕事タイプ ほどよくカジュアルダウンできるビジネスシューズ
例)ダークブラウンやブラウンのウイングチップ・Uチップ

自分に合ったビジネスシューズを選んで、ビジネスシーンを快適に過ごしましょう!

 

▼スーツスクエアの最新情報は公式LINEでチェック!

公式LINEリンク

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

関連キーワード

あなたにおすすめの記事