トップ

ジャケットに合うインナーを解説!実践ビジカジコーデから着回し術までご紹介

ビジネスシーンでのメンズ定番アイテム、テーラードジャケット。そんなジャケットに合わせるインナー、いつも同じになっていませんか?

この記事を読めば

・ジャケットに合わせるインナー&コーディネート
・失敗しないコーディネートのポイント

がばっちり分かります!ポイントを押さえてコーディネートの幅を広げていきましょう。

執筆者

The Style Dictionary編集部

TSD編集部 加藤

ザ・スーツカンパニーでの店舗スタッフ経験を経て、スタイルディクショナリー編集部に。ビジネスのコーディネートが得意。

{アウトライン}

 店頭&オンラインショップで使える5%OFFクーポン

1. ジャケットにおすすめのインナー

ビジネスでのジャケットコーデに、おすすめのインナーはこちらの4種類。

シャツ
Tシャツ
ポロシャツ(春夏)
ニット(秋冬)

まずは、アイテムの特徴とコーディネートを確認しましょう。

おすすめインナー①
 シャツ

シャツ

王道のシャツ。コーディネートがかっちりと決まる、間違いなしのアイテムです。

着丈が長いものが多いので、ジャケットに合わせるときはパンツの中にいれるのがおすすめ。ノータイでも真面目な印象に◎

▼おすすめコーディネート

シャツ1


白シャツを使用したコーディネート。淡いブルーのジャケットで爽やかさアップ!清潔感があり、どの年代からも好感触な組み合わせです。

▼おすすめコーディネート

シャツ2


ブラウンのシャツを使用したコーディネート。ジャケットの柄の色がブラウンなので統一感があります。シャツをもっとおしゃれに着たい人におすすめです。

  • {商品1}
  • {商品2}

関連商品をチェック!

おすすめインナー②
 Tシャツ

Tシャツ

シンプルなTシャツ。堅苦しさがなく、動きやすいアイテムです。

ジャケットを羽織るので、サイズ感はジャストサイズがおすすめ。カジュアルなアイテムなので、靴やパンツをかっちりめにするとバランスがとれますよ。

▼おすすめコーディネート

Tシャツ2


黒のTシャツを合わせたコーディネート。チェック柄のジャケットを主役にして、きれいめなモノトーンスタイルです。

▼おすすめコーディネート

Tシャツ


白Tシャツを使用したコーディネート。少しラフなシルエットのパンツを合わせてカジュアルに。爽やかな色使いでおしゃれ度アップ!

  • {商品3}
  • {商品4}

関連商品をチェック!

おすすめインナー③
 ポロシャツ(春夏)

ポロシャツ

クールビズ定番アイテムのポロシャツ。機能性に優れているものが多く、お手入れも簡単なアイテムです。

1枚で着るときはポロシャツを出して着る方が多いですが、ジャケット合わせの時はあえてパンツの中に入れても、きちんと感がでますね。

▼おすすめコーディネート

ポロシャツ


白のポロシャツを使用したコーディネート。爽やかな色合わせで季節感がでます。ポロシャツに合わせるジャケットやパンツは、夏素材のものがおすすめ。

▼おすすめコーディネート

ポロシャツ


カーキのポロシャツを使用したコーディネート。カーキとベージュは相性抜群!アースカラーをコーデに取り入れれば簡単におしゃれなコーディネートに。

  • {商品5}
  • {商品6}

関連商品をチェック!

おすすめインナー④
 ニット(秋冬)

ニット

秋冬の休日スタイルでも大活躍のニット。ビジネスシーンではタートルネックや首元があまり開かないクルーネックのものがおすすめです。

ジャケットを合わせる際は、サイズ感がジャストサイズで厚みが少ないものを選ぶと着用しやすいですよ。

▼おすすめコーディネート

ニット2


こちらはシャツの上にニットをあわせたコーディネート。シャツ襟をのぞかせるだけでも、きちんと感アップです。柄物初心者の方におすすめ!

▼おすすめコーディネート

ニット


黒のタートルニットを使用したコーディネート。華やかなジャケットも、モノトーンコーデに合わせればビジネス使いも安心です。

  • {商品7}
  • {商品8}

関連商品をチェック!

 店頭&オンラインショップで使える5%OFFクーポン

2. コーディネートのポイント

こちらではビジネスシーンでの、コーディネートのポイントを解説していきます。ぜひ自分でも試してみてください。

2-1. ベーシックカラーでコーディネートする

色

ビジネスシーンで使いやすいベーシックカラーは、ネイビーグレー白の4色

ベーシックカラーを上手く使うと、Tシャツやニットといったカジュアルアイテムもきれいにまとまりますよ。

2-2. 柄を使うときは、無地:柄=2:1がベスト!

柄

柄物アイテムをコーディネートに入れる場合は、無地を2つ・柄を1つ使うとバランス良い組み合わせ

ジャケット・インナー・パンツに当てはめてコーディネートしてみましょう。

執筆者

TSD編集部 加藤

あくまで基本的な組み合わせなので、慣れてきたらベーシックカラー以外の色や、柄物アイテムを増やして上手に使ってみましょう!

コーデをもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!
ジャケットのおしゃれな着こなし術を解説!正統派きれいめコーデ集

3. まとめ

いかがでしたか?
最後にもう一度、ビジネスでのジャケットコーデに合わせる、おすすめのインナーを確認しましょう!

ビジネスシーンでのおすすめインナー
シャツ
Tシャツ
ポロシャツ
ニット

インナーが変わると、コーディネートの雰囲気ががらっと変わります。ぜひ普段とは違うインナーもチャレンジしてみてください!

公式LINE友だち追加

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

関連キーワード

あなたにおすすめの記事