オフィスカジュアルメンズ夏

夏のメンズオフィスカジュアルコーデ集|涼しい&オシャレなビズスタイル全解説

クールビズの期間はオフィスでもカジュアルな服装で出社できる企業も増えていますが、

「夏服のカジュアルとビジネスの境界線が分からない」
「薄着だとラフな格好になってオフィスの雰囲気に合わせるのが難しい」


など、オフィスカジュアルは幅広く自由だからこそ難しいという点もありますよね。

そこでこの記事では、夏に活躍するオフィスカジュアルアイテムから、コーディネートのポイントまで詳しく解説します。

今年から買い足すアイテムの検討や、コーディネートの参考にしてみてください!

▶夏のオフィスカジュアルおすすめコーデ紹介はこちらから!

執筆者

The Style Dictionary編集部

ライター・編集 都築

アパレル店員を経て、ビジネスファッションに関する知識を広めるべく、The Style Dictionary編集部のライターに。
主にメンズファッション、スーツ、ビジカジスタイルが得意。

{アウトライン}

ノンアイロンパンツ

1.メンズオフィスカジュアル着こなしのポイント

まずは、夏のオフィスカジュアルを着こなすポイントについてご紹介します。

①色合い

主に、ネイビーブルーグレーライトグレーホワイトベージュカーキブラウンの中から2~3色合わせたコーデにすると夏らしい涼しげなコーディネートになります。

オフィスカジュアルメンズ夏カラー

黒や濃い色味のアイテムを多用しすぎると重たい印象になってしまいます。
インナーやシューズなど小さい面積のワンポイント感覚で合わせましょう。

執筆者

TSD編集部・都築

特にネイビー、ブルー系は爽やかで清涼感があるため、色選びで迷ったら時は取り入れてみましょう。

②シルエット

シルエットはスッキリとしたジャストサイズを意識しましょう。
パンツは適度なテーパードがあるものを選ぶと足長効果があり、きれいなシルエットになります。

オフィスカジュアルメンズ夏シルエット

執筆者

TSD編集部・都築

細すぎるシルエットは体のラインが出すぎてしまうので注意です。

2.夏のメンズオフィスカジュアルアイテム

着こなしのポイントが分かったところで、この章では夏のオフィスカジュアルに最適なおすすめアイテムをご紹介します。

①ジャケット

生地には主に通年・春夏・秋冬の3種類に分かれます。
暑いシーズンを快適に乗り切るために、春夏用生地を選びましょう

オフィスカジュアル夏ジャケット

春夏生地の特徴

  • 生地が薄く、軽い
  • 生地の織り目が粗く、通気性が良い
 

おすすめの春夏生地・素材

  • モヘア生地通気性がよくドライな質感。適度な光沢がありカチッと感のある生地
  • リネン生地…吸水性が高く、さらさらした生地感。ビジカジスタイルに合わせやすい生地
  • クールマックス綿の5倍のスピードで汗を吸収・蒸散させてくれるハイテク素材

春夏生地は通年生地に比べ、通気性がよく軽い着心地のため、快適に着用できます。

シーズンごとに生地や素材を使い分けることがおすすめです。

関連商品をチェック!

②トップス

トップスは、主にシャツポロシャツカットソーがあります。

ジャケット同様に春夏素材のものを選ぶのがおすすめです。

オフィスカジュアル夏トップス

春夏おすすめトップス

  • リネンシャツ麻を使用しており、吸水性が高くドライな肌触り
  • 鹿の子ポロシャツ凹凸のある生地の折り方で、通気性、伸縮性に優れている
  • サマーニットコットンや麻素材のニットで、通気性が良くTシャツにない大人っぽい印象になる

トップスは肌に直接触れるため、通気性や吸水速乾に優れた素材を選ぶと快適に着用できます。

執筆者

TSD編集部・都築

襟の無いTシャツやカットソーはオフィスではカジュアルになりすぎる可能性があるため、会社の雰囲気にあわせる必要があります。

関連商品をチェック!

③スラックス

スラックスは主にウール、コットン素材のものになります。
特にポリエステルリネン(麻)がブレンドされている生地は速乾性が高くドライな肌触りでおすすめです。

また、スラックスは裾の長さがポイントです。
裾は直立した際、靴に裾が乗らないノークッションがおすすめです。

オフィスカジュアル夏スラックス

執筆者

TSD編集部・都築

裾が靴にかかるくらい長いと、野暮ったい印象になります。

関連商品をチェック!

④シューズ

足元はきれい目でカジュアルな着こなしをするなら、ローファーがおすすめです。

ローファーには、シューズから靴下が見えないインビシブルソックスを合わせると足元がスッキリします。

オフィスカジュアル夏シューズ

執筆者

TSD編集部・都築

近年では健康習慣の一環で通勤にウォーキングを取り入れ、スニーカーを合わせる方も増えています。
カジュアルが浸透しているオフィスの場合は、スニーカースタイルもおすすめです。

関連商品をチェック!

次の章では着こなしポイントとアイテムを踏まえたおすすめコーディネートを紹介しますのでぜひ参考にしてみてください!

3.夏のオフィスカジュアルおすすめコーデ

この章では、TSD編集部おすすめの夏のオフィスカジュアルコーデを、下の3つに分けてご紹介。

①ポロシャツスタイル
②シャツ・Tシャツ・ニットスタイル
③ジャケットスタイル


それぞれ5コーデずつ、計15コーデご用意しました。早速見ていきましょう!

①ポロシャツスタイル

好感度NO.1!サックスブルーポロシャツコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


清潔感と爽やかさを兼ね備えたブルーのポロシャツは持っていて損なし!

王道のネイビーパンツを合わせれば、好感度抜群のオフィスカジュアルコーデの完成です。
 

ベーシックなのにおしゃれなグレーポロシャツコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


ベーシックカラーのグレーのポロシャツは、ネイビーのパンツでメリハリをつけると◎

白のスニーカーで爽やかさを足すことで、シンプルながらもお洒落な着こなしが楽しめます。
 

合わせ方は無限大!白ポロシャツコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


どんなアイテムとも合わせやすく使い勝手の良い白ポロシャツ。

ネッカチーフやカーキのパンツと組み合わせれば、ワンランク上の洗練されたコーデに。
 

絶妙な色味が目を惹くブルーポロシャツコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


サックスブルーでもネイビーでもない絶妙なブルーが、着こなしに深みを与えてくれます。

ブラウンのパンツとシューズが涼しげに見えるのも、寒色系のブルーだからこそ。
 

着るだけでお洒落な雰囲気を纏えるブラウンポロシャツコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


合わせるアイテム次第で上品にもワイルドに見えるのがブラウンカラー。

アースカラーのカーキを合わせると、周りと差を付けられるワイルドなビジカジコーデに。
 

 

②シャツ・Tシャツ・ニットスタイル

一枚でこなれる!デニムライクなブルーシャツコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


どちらかというと正統派な着こなしが得意なシャツも、デニムのような色味のブルーならこなれた印象に!

パンツは画像のようなベージュがおすすめです。
 

仕事中でもサファリルックが楽しめる!ダブルポケットシャツコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


仕事とオフ、どちらも使えそうなシャツが着こなしの主役。

パンツやシューズをビジネス仕様にすれば、オフィスでも馴染みやすくなりますよ。
 

涼しげかつスタイリッシュなネイビーTシャツコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


ネイビーのTシャツ×ブラックの小物でスタイリッシュにまとめたコーディネート。

トップスも小物も濃色にする場合、着こなしが重くなりすぎないよう、パンツは淡色にしてバランスを取るようにしましょう◎
 

夏らしい軽やかなカジュアルさが魅力のカラーTシャツコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


きれいなターコイズカラーが目を惹くTシャツは、着こなしの主役として大活躍!

一枚で着るのが気になる場合は、ジャケットやカーディガンを羽織ると取り入れやすくなります。
 

絶妙なリラックス感がおしゃれなサマーニットコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


シャツほどかっちりしすぎず、Tシャツほどカジュアルにならないのが、サマーニットのいいところ。

ニットがゆったりしている分、足元はレザーのローファーにして全体を引き締めると◎
 

 

③ジャケットスタイル

コーディネートに悩まない◎簡単なのに決まるセットアップコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


きちんと感とおしゃれの両方が叶うセットアップ。トップスとスニーカーを白で纏めると、夏にぴったりの爽やかな着こなしが簡単に作れます。

忙しい朝にコーディネートに悩む必要がないのも嬉しいポイントです。
 

着回し力の高さが嬉しいネイビージャケットコーデ①

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


ジャケットの1着目としておすすめなのがネイビー。

夏に重宝するグレーや白、サックスブルーなどと特に相性が良いうえに、濃色でも重くならず涼やかに見せてくれますよ。
 

着回し力の高さが嬉しいネイビージャケットコーデ②

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


ネイビーのジャケットとグレーのパンツは、ビジカジコーデにおける王道の組み合わせ!

インナーはあえてストライプのシャツを選び、ややカジュアルにまとめています。
 

着回し力の高さが嬉しいネイビージャケットコーデ③

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


ネイビージャケットをややカジュアルに着こなすなら、ベージュのチノパンもおすすめ。

ベージュと同系色のブラウンのローファーを合わせると、カジュアルな中に上品さも感じられるコーディネートにしています。
 

明るい印象を作れるベージュジャケットコーデ

オフィスカジュアル メンズ 夏 コーデ コーディネート


白に近いライトベージュのジャケットは、羽織るだけで顔周りがパッと明るくなり、夏らしい着こなしに。

写真のようなカーディガンジャケットやニットジャケットも軽やかに見えておすすめです。
 

4. まとめ

最後にもう一度、夏のオフィスカジュアルについておさらいしましょう

夏のオフィスカジュアル着こなしポイント

  • 夏らしい色味でシンプル&きれい目なコーデを意識
  • 春夏素材の涼しげなアイテムを選ぶ
  • サイズ感はジャストサイズで、スマートに着こなす


ご紹介したポイントやコーディネートを参考に、夏のビジネスファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

夏のオフィスカジュアルアイテムはこちらをチェック!

 

▼スーツスクエアの最新情報は公式LINEでチェック!

公式LINEリンク

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

あなたにおすすめの記事