テーラードジャケットtop

テーラードジャケットで迷ったらこれ!おすすめコーデ&選ぶポイントを徹底解説

テーラードジャケットは、羽織るだけでかっこいいアイテムですが、

「私服にジャケットはハードルが高そう」
「おじさんっぽい印象になりそう」

なんて不安になりますよね。

そこでこの記事ではテーラードジャケットのかっこいい着こなしから、失敗しない選び方まで詳しくご紹介。

テーラードジャケットは誰でもかっこよく見えるおしゃれアイテムですので是非参考にしてみてください!

執筆者

The Style Dictionary編集部

ライター・編集 都築

アパレル店員を経て、ビジネスファッションに関する知識を広めるべく、The Style Dictionary編集部のライターに。
主にメンズファッション、スーツ、ビジカジスタイルが得意。

{アウトライン}

 店頭&オンラインショップで使える5%OFFクーポン

1.おすすめのテーラードジャケット

この章では着回ししやすいおすすめのテーラードジャケットをご紹介します。

特に、1着目を検討されている方はぜひ参考にしてみてください!

1-1. ネイビージャケット

ネイビーは清潔感があり、爽やかな印象を与えてくれるのが特徴です。

また、他の色との相性もよく、誰にでも似合うことができるカラーでもあります。

ネイビー紹介

ファッション初心者から上級者まで幅広い層に人気のあるカラーです。

執筆者

TSD編集部・都築

ネイビーはコーデの幅が広く、重宝できるカラーです。
色で迷ったら、ネイビーは特におすすめします。

1-2. グレージャケット

グレーはシックな雰囲気で、落ち着きのある上品な印象を与えてくれるのが特徴です。

チャコールグレー、ミディアムグレー、ライトグレーなど多彩な色合いで雰囲気が変わります。

グレー紹介

自分に合った色合いを選べば、普段のコーデに落とし込みやすいカラーです。

執筆者

TSD編集部・都築

グレーを選ぶ際は、最初は汎用性の高いミディアムグレーがおすすめです。

2. 編集部おすすめコーディネート

この章ではTSD編集部がおすすめするネイビー・グレーのテーラードジャケット着こなしパターンをご紹介します。

コーディネートの参考にしてみてください!

2-1.ネイビージャケット3選

ネイビージャケットコーデ①

ネイビーコーデ①


ネイビー×グレーはビジカジスタイルにも人気な王道スタイル。
カジュアルシャツやスニーカーと合わせれば、カッチリしすぎないオフコーデ感を演出してくれます。

  • {商品1}

ネイビージャケットコーデ②

ネイビーコーデ②


近年トレンドのセットアップコーデ。インナーをカットソーで合わせるだけで、清潔感あるきれい目コーデに。
ポリエステル素材を選ぶことでスーツっぽくならずに着こなせます。

  • {商品2}

ネイビージャケットコーデ③

ネイビーコーデ③

 


夏のリゾートを感じさせるマリンコーデ。ネイビー×ベージュの相性は抜群です。
ボーダーシャツにジャケットを羽織るだけで、上品さがグッと増します。

  • {商品3}

2-2. グレージャケット3選

グレージャケットコーデ①

グレーコーデ①

 


夏らしい爽やかなライトグレージャケット。
インナーを濃い色と合わせることでメリハリあるまとまった印象に。シンプルなコーデにネッカチーフがいいアクセントとなっています。

  • {商品2}

グレージャケットコーデ②

グレーコーデ②

 


セットアップスーツをボーダーシャツ合わせたカジュアルな着こなし。
スーツにカジュアルなインナーを合わせるだけで、一気にこなれた洒落感を演出してくれます。

  • {商品2}

グレージャケットコーデ③

グレーコーデ③

 


グレー×カーキの上品で凛々しい大人顔コーデ。
カットソー&スニーカーで合わせることで適度な抜け感でこなれ感を演出。

  • {商品2}

テーラードジャケットは様々なアイテムと合わせやすく汎用性が広いです。

  • インナー…シャツ、カットソー
  • ボトムス…スラックス、チノパン、デニム
  • シューズ…スニーカー、ローファー、革靴
  • バック…トートバック、リュック、クラッチバック


持っているアイテムと組み合わせて着こなしてみてはいかがでしょうか。

 店頭&オンラインショップで使える5%OFFクーポン

3. テーラードジャケットを選ぶポイント

この章では正しいテーラードジャケットの選び方をご紹介します。

3-1.サイズ選び

サイズを見る際は肩幅・ウエスト・袖丈・着丈のポイントをチェックしましょう。

テーラードジャケット選び方


中でも注意すべきは着丈です。
短いと全体のバランスが悪くなり、長いと腰の位置が低い印象で足が短く見えるため注意です。

サイズ感はテーラードジャケット選びでとても重要なポイントです。
試着をしてしっかり確認しておきましょう。

執筆者

TSD編集部・都築

試着する際、シャツやカットソーなどの薄いインナーだとサイズ感が分かりやすいです。

3-2. 素材選び

初めの1着を検討の際はウール100%素材、またはウール×ポリエステル素材がおすすめです。

ウール…やわらかい素材感で着心地がいい
ポリエステル…ストレッチ性などの機能性に優れている

テーラードジャケットは生地によって季節感が異なります。

着用シーズンを想定して選びましょう。

シーズン 素材
通年 ポリエステル、ニット、ウール
春夏 リネン、シアサッカー
秋冬 ツイード、フランネル(起毛素材)

また、生地の表面は光沢がないものの方がカジュアルな印象になり、コーディネートと合わせやすくなります。

生地光沢違い

艶感のある生地はスーツに見えてしまうため、生地の表面もチェックしてみましょう!

4. まとめ

テーラードジャケットは、スーツのような大人っぽい好印象な装いを手軽に取り入れることができる魅力的なアイテムです。

最後にもう一度、テーラードジャケットの選び方についておさらいしましょう!

初めてのテーラードジャケット選びのポイント

・色は迷ったらネイビー・グレー
・サイズ選びは重要。特に着丈の長さに注意
ウール・ポリエステル素材光沢の少ない生地


ご紹介したポイントやコーディネートを参考に、テーラードジャケットを取り入れてみてはいかがでしょうか。

公式LINEリンク

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

あなたにおすすめの記事