【オフィスカジュアルコーデ】秋冬はキレイめニットスタイルが人気!

【オフィスカジュアルコーデ】秋冬はキレイめニットスタイルが人気!

オフィスカジュアルって何を着ればよいのか・・・迷走している方はコチラをご参考にしてみてください。オフィスカジュアルで大事なのは、清潔感や上品さ。相手に好印象を与えるファッションで、いい関係が築けるバズ。素敵なオフィスカジュアルコーディネートで、お仕事でも良い結果を呼び込みましょう! それでは、秋冬編をご覧ください。

{アウトライン}

1. レディースのオフィスカジュアルとは・・・

レディースのオフィスカジュアルとは

女性のオフィスカジュアルの明確な基準はありません。また、会社・業種・部署により「NGライン」と「OKライン」が異なるかと思います。スーツほど堅苦しくなく、休日レジャーよりもきれいめな「オフィスにふさわしいカジュアルスタイル」を心がけましょう。

1-1. ビジネスカジュアルで守りたいチェック項目

清潔感があること。
シワシワ、ヨレヨレは絶対NG! 清潔感がないと、お仕事における信頼感は得られません。カジュアルシーンではOKな、ダメージ加工(穴が開いたニット、ヒザが破れだデニム、切りっ放しのスソなど)も避けた方が良いでしょう。「お母さんに注意されそう・・・」と思ったアイテムは、きっと上司にも注意されるハズ…(涙)

肌の露出を控える。
深い襟ぐりのトップス、ミニスカートなど、大きく肌を露出するものはNG! サンダルも避けた方が良いです。お仕事シーンでは、品良く見えることも大切です。家を出る前は必ず、全身の肌色面積チェックを忘れずに!!

シンプルなデザイン。
デコラティブな装飾(大ぶりなフリル、ぎっしりスパンコール付きなど)や、奇抜なカラー(ビビッド、メタリック、アニマルプリントなど)はNG! 「オフィスで目立つから、○○さんすぐ発見!」みたいな、奇をてらったアイテムは避けた方が良いでしょう。

2. 秋冬シーズンのおすすめアイテムは?

秋冬シーズンのおすすめアイテムは?

秋冬シーズンのオフィスカジュアルスタイルを作るうえで、おすすめのアイテムは「ニット」です。襟付きシャツやブラウスを着るよりも、ややカジュアルな雰囲気にまとまります。さらに、真夏以外のロングシーズン着用出来て、使い勝手も◎

2-1. ビジネスカジュアルで着るニット選びのコツ

  • ハイゲージ

    ハイゲージ(編み目が細かく、きれいめな印象)

  • ローゲージ

    ローゲージ(ざっくりとした編み目でカジュアルな雰囲気)

滑らかなハイゲージニット
凹凸感があり大きな編み目のローゲージニット(いわゆるざっくりニット)は、カジュアル感が強くなりすぎます。表面が滑らかで、細かく密に編み込まれたハイゲージニットを選びましょう。

ジャストサイズ
ゆったりサイズはルーズに見えがち。お仕事の場でシャキッとした姿を見せるなら、程良く身体のラインに沿う、細身シルエットがオススメです。目安は、ニットの上からジャケットが羽織れるくらいのフィット感。ただし、身体のラインを強調してしまうピチピチニットはNG! 

3. ニットを使ったオフィスカジュアルコーデ集

それでは早速、秋冬シーズンおすすめ、ニットを使ったオフィスカジュアルのコーディネートをご紹介していきます。

3-1. ジャケット×ニットのきちんとスタイル

オフィスカジュアルとはいえ「ジャケットを着た方が無難かも・・・」と思う日もありますよね。ニットを着れば、かっちりジャケットスタイルもどことなく柔らかい印象に!

お気づきでしょうか?? ここまでのコーディネートは全てタートルネックニットを合わせていました。暖かく着られるのはもちろんですが、クラシカルなムードを作れるので、ジャケットと相性抜群なんです。

ジャケットを着るとき、タートルネックニットのサイズ感は、ぴったりめな方がおすすめ。もたつくことなく、ジャケットの着心地が良くなります。

タートルネックの次にオススメは、意外や意外、カーディガンなのです。「カーディガン=羽織るもの」という考えは今日でサヨナラしてください・・・フロントボタンを全て閉めて、1枚着感覚で着るのがイマドキな着こなしです。お手持ちのカーディガンでも、ぜひお試しあれ!

3-2. キリッと決めるなら白ボトムス

ほっこり柔らかなイメージのニットですが、ボトムスを白にすることで、どこか引き締まった印象に。だからオフィスカジュアルにも使えるのです!

  • ブログ

    出典:http://blog.uktsc.com/wyaesu/175840

  • ブログ

    やり過ぎない、オールホワイトスタイル。

パンツでもスカートでも、ボトムスが白だと、なぜだか清潔感がグングンあがるんです。「いつもより・・・ちょっとカラフル、ちょっとモコモコ、ちょっとオーバーサイズ」なんて気になる日は、白のボトムスを合わせて全体のバランスを微調整しましょう。

3-3. アフター5に予定がある日はニットワンピ

お仕事だけではなく、プライベートもオシャレに楽しみましょう! と、言うわけで、お仕事~アフター5までカバーできちゃうのがニットワンピースです。

伸縮性バツグンなニットワンピースは、動きやすいしシワも気になりづらい。「夜の予定のためにサクサク仕事を終わらせて、夜の予定のために身だしなみを整える。」どちらにもしっかり対応◎◎◎

  • ブログ

    出典:http://blog.uktsc.com/wyokohama/177445

  • ブログ

    ちょっとしたスリットですが、肌見えが気になるときは、スカートやワンピースをレイヤードしちゃいましょう。

ニットワンピースの着こなしのトレンドとして、レイヤード(重ね着)があります。1枚でサラッと着るのも素敵ですが、仕事帰りに予定があって、オシャレしたい日は、ニットワンピースのレイヤードスタイルに挑戦してみてください!

こちらの情報もチェック! お気に入りのパンプスをケアして、足元まで好印象!詳しくはこちらのブログ『カラフルなスエードを長持ちさせる2つの方法』をご覧ください。出典:MISTER MINIT

4. まとめ

ビジネスカジュアルスタイルを作るうえで
「清潔感があること。肌の露出を控える。シンプルなデザイン。」
が当てはまっているか必ずチェックしましょう。

ビジネスカジュアルスタイルでニットを着る際には
「滑らかなハイゲージニットをジャストサイズ」
で着用しましょう。

使い勝手の良いおすすめアイテムは、
タートルネックニット、カーディガン、ニットワンピースです。

秋冬シーズンのオフィスカジュアルスタイルに困ったら、まず、ニットにチャレンジしてみてください。
あなただけの、上品オフィスカジュアルスタイルが見つかりますように!!

関連記事:ニットを着た日のアウターはダウンジャケットがオススメ!「【レディースダウンジャケット】オンオフ兼用OK!上品ダウンの選び方&コーディネート集」もご覧ください。

関連商品の購入はこちら

 

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

あなたにおすすめの記事