スタイル別レディースコーディネートTOP

【リクルートスーツコレクション】スタイル別レディースコーディネート

ザ・スーツカンパニーは就活生のみなさまを応援しています!

就活で好印象を与えるには、スーツを「きちんと着る」ことが大切。

押さえておくべきスーツの基本ポイントや、最適なアウター、スーツ以外のマストアイテムについてご紹介します。

{アウトライン}

就活特集

1. ベーシックスタイル

1-1. 基本の着こなし

レディースリクルートスーツの基本の着こなし


着こなしのチェックポイント
・肩先は1cmつまめるゆとりを。

・ボタンはきちんと全部留める。

・正統派の2つボタンのジャケットは、背中にフィットする美シルエットで後ろ姿も美しく。

・スカートはヒップラインも美しく見せてくれるタイトシルエットが基本。

1-2. 各アイテムの細かな注目ポイント!

袖丈とパンツ丈とスカート丈

袖丈
ジャケットの袖は手首が隠れる程度が目安。シャツはジャケットの袖から出さない。

パンツ丈
パンツの裾はヒールにかかるくらいの長さがベスト。短くなりすぎないように注意。

スカート丈
スカート丈は立ったときに膝にかかるくらい、 座ったときに膝上5cmが目安。

1-3. スーツの機能性

ウォッシャブルイメージ

おうち洗濯OKの「洗えるスーツ」だから、汗をかいても安心。ドライクリーニングでは落ちにくい汗や汚れも、おうちの洗濯機で清潔に。毛玉ができにくく、静電気が起きにくいのも嬉しいポイント。

関連記事:レディースの機能性スーツについて詳しく知りたい方はこちら「【フレッシャーズ応援】暑い夏を快適に過ごそう!レディーススーツの選び方~機能編」をご覧ください。
関連記事:ウォッシャブルスーツについて詳しく知りたい方はこちら「【好印象スーツ女子】ウォッシャブルスーツの実力を徹底検証!」をご覧ください。

2. 他のスタイルは?

レディース3スタイル

2-1. パンツスタイル

たくさん歩く説明会には、動きやすいパンツスタイルもOK。1つボタンのジャケットを合わせて活発な印象に。ボトムスは職種やシーンに合わせてセレクト!

2-2. コートスタイル

頼りになるのはベーシックなロングトレンチコート。着脱可能なライナー付きで長く着られるのも嬉しい。室内へ入るときは、事前に脱いできれいにたたむこと!

関連記事:レディースのコートについて詳しく知りたい方はこちら「【コートの種類】レディースのコート&アウターおすすめ10選」をご覧ください。
関連記事:レディースのスプリングコートについて詳しく知りたい方はこちら「【スプリングコート】レディース春コートの選び方&コーディネート集」をご覧ください。

2-3. インターンスタイル

第一印象が重要なインターンシップには、ネイビースーツで華やかさをプラス。すっきりとしたシルエットのパンツは美脚効果も狙える1着。

3. マストアイテムは?

レディースののマストアイテム

3-1. パンプス&ストッキング

低反発クッション入りや太めのヒールのものなら、長時間歩いても疲れにくい。ストッキングは、万が一に備えてバッグに予備を入れておくと安心。

こちらの情報もチェック! 慣れないパンプスでも、万全のコンディションでアクティブに。詳しくはこちらのブログ『ストッキングでもすべりにくいインソールを新発売!』をご覧ください。出典:MISTER MINIT

3-2. シャツ

襟元の形の違うタイプで印象チェンジ。連日の面接に備えて3枚以上は用意したい。洗ってもシワになりにくい形態安定タイプなら、お手入れも簡単。

3-3. ベルト&名刺入れ

パンツスーツには必ずベルトをON。ブラックでバックルが主張しすぎないシンプルなデザインがオススメ。就活中は名刺をもらう機会も多いので名剌入れを持っていると好印象。

3-4. バッグ

床に置いても倒れない自立型が便利。A4サイズが入る、たくさん資料をもらってもしっかり収納できるサイズを選んで。肩がけもできる長さのハンドルも魅力。

関連記事:ビジネスシーンに使えるバッグについて詳しく知りたい方はこちら「【ビジネストートバッグ】レディース人気コレクション」をご覧ください。

4. まとめ

スムーズな就職のスタートダッシュをきるために、まずは、基本のアイテムをそろえておきましょう!

これさえあれば安心!就活の基本アイテム

・スーツ(ジャケット、パンツorスカート)
・シャツ、ブラウス
・バッグ
・パンプス
・ストッキング

ぜひ、こちらを参考にしてみてくださいね!

▼お近くの店舗はこちらからチェック!

 
関連記事:レディースのリクルートスーツについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
 

▼スーツスクエアの最新情報は公式LINEでチェック!

公式LINEリンク

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

あなたにおすすめの記事