表紙

インターンスーツの最適解!スーツをきれいに着こなすコツ&必須アイテムもご紹介

就職活動の一環として、インターンに参加する学生の方が増えてきました。

いざインターンに参加する際に悩むのは服装!特に普段着ないスーツは、どう選べばいいか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では

  • インターンのスーツ選びのポイント
  • スーツに合わせたコーディネートアイテム


をご紹介します。
インターンにふさわしいスーツを選んで、不安を解消しましょう。

執筆者

The Style Dictionary編集部

ライター 加藤

ザ・スーツカンパニーで店舗スタッフとして3年間勤務。メンズのビジネスカジュアル・レディースフロア担当を経て、ザ・スタイルディクショナリー編集部に。
販売士色彩検定の資格を所持。

{アウトライン}

▼鈴々木響さん、なえなのさんが着こなす就活スタイルはこちらから

就活特集

1. インターンの服装はスーツが基本

スーツ

インターンでは実際にその企業で働くので、会社にふさわしい服装をする必要があります。そのためインターンの服装はスーツが基本

何も指定がない場合は、スーツで参加しましょう。

執筆者

TSD編集部 加藤

ただし動きやすい服装・私服と記載されている場合は、スーツだと仕事がしにくい可能性も。その際はオフィスカジュアルを意識した服装がおすすめです。

インターンのスーツ以外の服装も知りたい方はこちら!
インターンの正しい服装はこれ!スーツ&私服の失敗しないアイテム選びのコツを解説

2. インターンのスーツは黒・紺・チャコールグレーを選ぼう!

インターンではスーツが基本といっても、華やかな色柄はNG。ダークトーンである黒・紺・チャコールグレーのスーツを着用しましょう。

インターンのおすすめスーツ

男女ともに、シンプルで落ち着いた色柄を選びましょう。

  • コーデ1

    ▲黒無地スーツ

  • コーデ2

    ▲黒無地スーツ

 
  • コーデ3

    ▲紺無地スーツ

  • コーデ4

    ▲チャコールグレー無地スーツ

インターンのおすすめスーツ
色:黒・紺・チャコールグレー
柄:無地・織柄・シャドーストライプ

リクルートスーツがベストですが、ない場合は手持ちのスーツで大丈夫です。その際は、色や柄が華やかではないかを確認しましょう。

  • {商品1}
  • {商品2}

3. スーツをきれいに着こなすポイント

きちんと見えるスーツでも着こなし方を間違えるとだらしない印象に…。この章では男女別にスーツをきれいに着こなすポイントをご紹介します。


一度確認しておきましょう。

3-1. 【男性】スーツの着こなしポイント

男性が気を付けるべき、スーツの着こなしポイントをご紹介します。

【男性】スーツの着こなしポイント

サイズ

 

【男性】スーツの着こなしポイント

  • シャツの第一ボタンを留める
  • ジャケットの一番下のボタンは開ける
  • スーツの袖からシャツの袖を少し出す
  • パンツウエスト位置はおへその少し下
  • 靴下は靴の色に合わせて長いものを履く

上記のポイントに加えて、パンツの裾が長すぎないかを確認しましょう。目安として、革靴に裾が少し被る裾が少しつくぐらいの長さがおすすめです。

3-2. 【女性】スーツの着こなしポイント

女性が気を付けるべき、スーツの着こなしポイントをご紹介します。

【女性】スーツの着こなしポイント

レディースサイズ

 

【女性】スーツの着こなしポイント

  • シャツの第一ボタンを留める
  • ジャケットのボタンは全て留める
  • スーツの袖からシャツを出さない
  • スカートのウエストは骨盤の少し上
  • ストッキングを着用する

上記のポイントに加えて、スカートのサイズ感を確認しましょう。ヒップのシルエットが出ていないかスカート丈が膝上でないかの2点は注意が必要です。

ポイントを守るだけでスーツをきれいに着こなせるので、ぜひお試しください。

4. スーツに合わせたコーディネートアイテム

この章ではインターンのスーツに合わせたコーディネートアイテムの選び方について、男女別にご紹介します。

4-1. シャツ

シャツの色柄は男女とも白の無地か織柄。

男性のシャツ襟はレギュラーカラー・ワイドカラー、女性のシャツ襟はレギュラーカラー・スキッパーカラーを選びましょう。

インターンのおすすめシャツ

シャツ

【男性】
色/柄:白/無地・織柄
襟型:レギュラーカラー・ワイドカラー


【女性】
色/柄:白/無地・織柄
襟型:レギュラーカラー・スキッパーカラー

シャツにはきちんとアイロンをかけておきましょう。

形態安定加工のシャツを選ぶと、洗濯してもシワになりにくいためお手入れが簡単です。

4-2. ネクタイ

ネクタイの色はリクルートでも使用できる、ネイビー・ボルドー・イエロー・グレーがおすすめです。

柄は無地・ストライプ・細かいドットを選びましょう。

インターンのおすすめネクタイ

ネクタイ

【男性】
色:ネイビー・ボルドー・イエロー・グレー
柄:無地・ストライプ・細かいドット

インターンが複数日ある場合は、2~3本用意しておくと安心です。とりあえず1本だけ選ぶ場合は、勤勉・誠実な印象のネイビーがおすすめですよ。

関連商品をチェック!

4-3. 靴

靴の色は男女ともに黒。男性はつま先に一本横線が引いているストレートチップ、女性はつま先に装飾がないプレーントゥを選びましょう。

インターンのおすすめ靴

靴

【男性】
色:
デザイン:ストレートチップ


【女性】
色:
デザイン:プレーントゥ

足元は意外と見られるため、汚れがないかを確認しましょう。布で全体を軽く拭くだけでも、靴がきれいに見えます。

4-4. バッグ

男女ともに色は黒か紺A4入るサイズのバッグを選びましょう。就活でも使うことを想定して、床に置いたときに自立するバッグがおすすめです。

インターンのおすすめバッグ

バッグ

【男性】【女性】
色:黒・紺
特徴:A4が入るサイズ、自立する

A4サイズが入ることを前提に、荷物の量に合わせて大きさを選びましょう。

5. まとめ

いかがでしたか?最後にインターンでのおすすめスーツ&コーディネートアイテムを確認しましょう。

▼男女別おすすめスーツ&コーディネートアイテム

アイテム 男性 女性
スーツ

黒・紺・チャコールグレー
無地・織柄・シャドーストライプ
黒・紺・チャコールグレー
無地・織柄・シャドーストライプ
シャツ
色/柄
襟型
白/無地・織柄
レギュラーカラー・ワイドカラー
白/無地・織柄
レギュラーカラー・スキッパーカラー
ネクタイ

ネイビー・ボルドー・イエロー・グレー
無地・ストライプ・細かいドット


デザイン

ストレートチップ

プレーントゥ
バッグ

特徴
黒・紺
A4が入るサイズ、自立する
黒・紺
A4が入るサイズ、自立する

インターンは企業研究・就業体験ができる絶好のチャンスです。身だしなみを整えて、自信をもって参加しましょう!

 

▼スーツスクエアの最新情報は公式LINEでチェック!

公式LINEリンク

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

あなたにおすすめの記事