レディース人気コレクション

【ビジネストートバッグ】レディース人気コレクション

たくさん荷物が入って便利なトートバッグ。みなさんはトートバッグをいくつお持ちですか??そのうちお仕事用につかえるトートバッグはいくつお持ちですか??

こちらでは、ビジネススタイルに似合うレディーストートバッグを厳選しご紹介していきます。また、お仕事用トートバッグを選ぶ際の、おさえておきたいポイントもご案内します。

{アウトライン}

1. トートバッグとは?

トートとは「運ぶ・背負う」という意味。元々は、キャンプで水を運ぶために使われていた、大きな手提げ袋が原形と言われています。
トートバッグのデザインとして「口が大きく開く・マチ付き・2本の持ち手」が特徴です。現代では、サイズ・デザイン・素材のバリエーションが豊富になり、ファッションアイテムの1つとして浸透しています。

トートバッグ

2. ビジネス用トートバッグ選びのポイント

普段のカジュアルな装いはもちろんのこと、ビジネス用としても便利に使えるのがトートバッグ。
ビジネス用トートバッグを選ぶ際におさえておきたいポイントは、お仕事に役立つ「機能性」と、スーツ姿に合う「上品なデザイン」です。

機能性
・A4サイズのファイルが納まる大きさ。

・肩掛けできる長さの持ち手。

・自立する。

・なるべく軽量なもの。

・パソコンやタブレットが入るスペース。

・小分けポケットの充実。


上品なデザイン
・装飾の少ないシンプルデザイン。

・スーツに似合う落ち着いた色合い。
(例 ブラック、グレー、ネイビー、ベージュ、ブラウン、ホワイト、など)

・素材は、レザー系かナイロン系がおすすめ。

・開口部に留め具が付いている。
(例 ファスナー開閉、マグネット付き、ベルト付き、など)


上記に当てはまるようなトートバッグは使い勝手GOOD◎ お仕事もドンドンはかどること間違いなしです!

3. 人気コレクション レディース編

それでは、ビジネス用トートバッグのポイントをおさえた、人気コレクションをご紹介します。トートバッグ選びの参考にご覧ください♪

3-1. かっちりスクエア型

  • かっちりスクエア型

    持ち手を底部分まで延長したようなフロントデザイン。

  • 肩掛けOK

    肩掛けOK◎

  • 底部分にICカード用スリット

    底部分にICカード用スリットを装備。肩掛けしたまま改札をピッ!

  • ペットボトル収納可能

    A4サイズ・500mlペットボトル収納可能◎

ビジネスにシーンにふさわしいキレイめスタイルには、カチッとしたスクエア型のバッグが似合います。また、バッグの底部分にICカードスリットを装備。改札前でバッグの中をごそごそ捜索する必要はありません!

  • {商品1}

3-2. タッセルチャーム付き

  • タッセルをプラス

    ファスナーポケットの引手にフサフサのタッセルをプラス。

  • 肩掛けOK

    肩掛けOK◎

  • 底鋲

    底鋲が付いているから、バッグの底が汚れにくく、立てた時の安定感がUP!

  • ペットボトル収納可能

    A4サイズ・500mlペットボトル収納可能◎

無機質なファスナーの引手を上手に隠す、タッセルチャーム。実はこのチャーム、お洒落な見た目だけではありません! 引手が持ちやすいから、長めのネイルをしていても、手袋をしていてもファスナー開閉がしやすいのです。さり気ない優しさって、うれしいですよね☆

  • {商品2}

3-3. 本革×型押しのリッチ素材

  • 取り外し可能なショルダーストラップも付属

    取り外し可能なショルダーストラップも付属。

  • ペットボトル収納可能

    A4サイズ・500mlペットボトル収納可能◎

軽量化やお手入れのしやすさを考慮してフェイクレザーが主流となっていますが、やっぱり本革にこだわりたい!という方にはこちらが人気。サフィアーノ風の型押しは高級感を高めるだけでなく、細かなキズが目立ちにくい所も高ポイント◎

  • {商品3}

3-4. スウェード×スムース切り替え

  • 大きな開口部は、ファスナー開閉タイプ

    大きな開口部は、ファスナー開閉タイプ。

  • ペットボトル収納可能

    A4サイズ・500mlペットボトル収納可能◎

かっちりとしたスクエア型のトートバッグは、どこかお堅いイメージに…でもこちらは、一部分をスウェードレザーで切り替えて、オシャレ感とマイルドさをプラスしています。

  • {商品4}

3-5. ペットボトルホルダー内蔵

  • 肩掛けOK

    肩掛けOK◎

  • あおりポケットにはスマホ専用ポケットを装備

    あおりポケットにはスマホ専用ポケットを装備。

  • 底部分のICカード用スリット&ペットボトル用ホルダー付き

    底部分のICカード用スリット&ペットボトル用ホルダー付き

  • ペットボトル収納可能

    A4サイズ・500mlペットボトル収納可能◎

シンプルなデザインからは想像できない、機能充実のトートバッグ。ペットボトルホルダー、底部分のICカード用スリット、スマホ用ポケットなど、各荷物を収める専用スペースがあれば、いつでもバッグ内をきれいにキープできちゃいます。

  • {商品5}

3-6. 大容量のやや縦長フォルム

  • 内側に小分けポケットを3つ装備

    内側に小分けポケットを3つ装備。

  • ペットボトル収納可能

    A4サイズ・500mlペットボトル収納可能◎

荷物がたっぷり納まる大容量タイプ。やや縦長の台形フォルムにすることで、スッキリとした見た目を実現しています。縦長フォルムの場合、A4ファイルをヨコ置きにもタテ置きにもできるところが便利!

  • {商品6}

3-7. 高級感UPなベルトデザイン

  • 主張しすぎないベルトの飾りで高級感UP

    主張しすぎないベルトの飾りで高級感UP!

  • 肩掛けOK

    肩掛けOK◎

  • 取り外し可能なショルダーストラップも付属

    取り外し可能なショルダーストラップも付属。

  • ペットボトル収納可能

    A4サイズ・500mlペットボトル収納可能◎

クラシカルなベルトデザイン。ラグジュアリーブランドを思わせるような、高級感たっぷりなデザインです。スーツスタイルにはもちろん、ビジネスカジュアルスタイルにも合わせやすそう!

  • {商品7}

3-8. タブレットスペースを装備

  • 本体と色の異なるショルダーストラップがオシャレ

    本体と色の異なるショルダーストラップがオシャレ◎

  • クッション材入りのポケットにはタブレットをIN

    クッション材入りのポケットにはタブレットをIN

  • ペットボトルホルダー

    ペットボトルホルダーがあれば、バッグ内でコロコロ移動しなくて◎

  • ペットボトル収納可能

    A4サイズ・500mlペットボトル収納可能◎

お仕事で持ち運ぶタブレット端末や小型パソコンは、クッション材が入ったスペースに収納しておくと安心です。バッグと色違いのショルダーストラップ付き。さりげなくトレンドを取り入れていてお洒落♪

  • {商品8}

3-9. ナイロン系素材で軽量

  • ナイロン系素材

    ナイロン系素材。自立しないが、スクエア型だからかっちりとした印象。

  • 肩掛けOK

    肩掛けOK◎

  • フロント&両サイドにポケットを備えた優れモノ

    フロント&両サイドにポケットを備えた優れモノ。

  • ペットボトル収納可能

    A4サイズ・500mlペットボトル収納可能◎

ナイロン系素材の最大の魅力は、軽量! 荷物が多いのなら、バッグ自体を軽くしてしまいましょう。こちらのトートバッグは、残念ながら自立はしません…が、すっきりとしたスクエア型のシンプルデザインのため、ビジネスシーンにも使えます!

  • {商品9}

3-10. 小ぶりなサイズ

  • 小ぶりなサイズ感

    小ぶりなサイズ感。ビジネスだけでなく、普段のお出かけコーデにも◎

  • ショルダーストラップが活躍

    肩掛けするにはちょっと狭いので、ショルダーストラップが活躍!

  • 中央の仕切りポケット(ポーチ)は、取り外し可能

    中央の仕切りポケット(ポーチ)は、取り外し可能。

  • ペットボトル収納可能

    A4サイズ・500mlペットボトル収納可能◎

A4サイズのファイルがギリギリ納まる、小ぶりなサイズ感。持ち物少なめなオフィスワーカーさん、アフター5にデートの予定がある日、ママのセレモニースーツなど、守備範囲の広いトートバッグです。

  • {商品10}
関連記事:レディースのスーツについて詳しく知りたい方はこちら「【女性のスーツ着こなし】失敗しない女性スーツの選び方」をご覧ください。

4. まとめ

ビジネス用のトートバッグは、「機能性」と「上品なデザイン」が必須条件。特に、大切な資料を折り曲げず、キレイに持ち運べるよう「A4サイズのファイルが納まる大きさ」は必ず確認しましょう。これらを考慮すると、オンオフ兼用よりもビジネス専用でトートバッグをそろえておく方がオススメです。

おでかけバッグ→ビジネス用のトートバッグへチェンジする時、仕事へのやる気スイッチをこっそりONしてみても良いかもしれませんね♪

関連商品の購入はこちら

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

あなたにおすすめの記事