職種別!デキる女のお仕事コーデ

【職種別】春のファッションをググっとレベルアップ!デキる女のお仕事コーデって?

営業や編集など職種は違えど、直感的に「仕事がデキそう」と思わせる女性の共通点はオフィスファッションにあり!?

TPOをわきまえつつ、さりげなくトレンドを意識したこなれた着こなしができる女性は、同性から見ても目を引き、お手本にしたいですよね。

そこで「デキる女子!」とウワサのマイナビ社員のコーディネートを、スーツのプロともいえる「THE SUIT COMPANY」のイケメンコーディネーターが本気でファッションチェック!

さらにステキな女子になるよう、職種に合わせつつトレンドを取り入れた最旬コーデも教えてもらいました。

{アウトライン}

教えてくれたのはこの方!

執筆者

THE SUIT COMPANY
ららテラス武蔵小杉店 店長

前田功太さん

「お客様に喜んでいただくために全力を尽くす」がモットー。
いつも笑顔の接客&的確なアドバイスでお客様の心を掴み、ファンになってしまう人もたくさんいるとか。
メンズ、レディースどちらの販売も得意。
また、ルックスだけでなく、SC接客マイスター1級の他、商品装飾検定2級なども持った実力派!

 

【突撃取材!】あなたのこだわりを教えて!
デキる女子のお仕事コーデをチェック♪

あなたに近いタイプは?


デキる女子のお仕事コーデをチェック!

1人目はこの人!Eさん
営業職のおすすめコーデ

\いつものスタイル!/

altテキスト

取引先の人やお客様に会う機会が多いため、パリッと決まるスーツで気合を入れることが多い営業のEさん。

「THE SUIT COMPANY」で購入したこのセットアップもきちんと感をアピールできるので、ヘビロテで愛用中。

インナーには、コンプレックスである胸周りのボリュームを隠すためにタートルネックを合わせることが多く、首元に余裕がなく詰まって見えるのと、身長140cm台と小柄体型も悩み。

落ち着いた上品な雰囲気は残しつつ、軽やかなコーデにチェンジして、イメージアップしたい。

執筆者

前田さん

営業職ということでジャケットはマストアイテムですが、首の詰まった服は小柄な方にとってバランスを取るのが難しいんです。

上手に着ていただいていますが、なるべく首元が開いたインナーを合わせたほうが目線も上に来ますし、顔周りが明るく見えてバランスが良いです。

New Style

altテキスト

ジャケット23,000円/パンツ13,000円/カットソー4,800円/ベルト3,600円/バイカラーバッグ6,800円


今年トレンドのブラウン系チェック×ダブルのスーツは、生真面目過ぎず、デキる女風で大人の余裕が漂うスタイル。

ウエストラインがくびれていないボクシーシルエットのダブルジャケットは上半身のボリュームをカバーし、華奢見え効果があります。

インナーにはデコルテ部分をキレイに見せてくれるシンプルな黒カットソーを合わせれば、ぐっとあか抜けた印象に!

さらに無造作にジャケットを袖まくりすれば、こなれ感もアピールできますよ。

 

2人目はこの人!Mさん
マーケティング職のおすすめコーデ

\いつものスタイル!/

altテキスト

勤務中は外出することが少なく、ミーティングや資料集めなど社内を動き回ることが多いため、動きやすいラフな服装が多めというMさん。

黒やベージュ、ネイビーなど、ベーシックなカラーでまとめたシンプルなスタイリングがお好みです。

ただマーケターとして、常にトレンドに対してアンテナを張っているにも関わらず、こと自分のファッションに関してはなかなか冒険できず、地味になりがち。

さらにシンプルでキレのある服が好きな分、相手にキツイ印象を与えてしまうのも悩み。

ベーシックカラーをうまく取り入れつつ、ラフ過ぎず、知的で女性らしさを引き立ててくれるコーデにトライしてみたい。

執筆者

前田さん

元々シンプルなコーディネートがお好みということなので、ジャケットやスカートなどメインになるアイテムは、色や形もシンプルなものを選んでOK。

その分トレンドや華やかさを、女性らしいきれい色のバッグやスカーフで取り入れるとgood。

コーディネートがシンプルでも、合わせるバッグやパンプス、アクセサリーなどに工夫をするだけで雰囲気がガラリと変わってきますよ。

New Style

altテキスト

ジャケット14,000円/スカート8,800円/ニット4,800円/スカーフ2,300円/バッグ5,800円/パンプス17,000円


露出度が低く、足さばきがラクで、着回し力高めのミディ丈シルエットのスカートは、好印象を体現した1枚。

ウエスト位置が高めなので、脚長効果もあり、足首をほっそりと見せて女性らしさを際立たせます。

柔らかくサラッとした肌触りで着心地抜群の黒ジャケットに、清潔感のある白ニットを合わせることで、優しくて軽やかな印象に。

ベーシックなカラーでまとめつつ、バッグに柄物のスカーフを巻いて華やかさをプラス。

感度の高い都会的なセンスが漂う、今っぽいバランスの凛とした着こなしに!

 

3人目はこの人!Hさん
編集職のおすすめコーデ

\いつものスタイル!/

altテキスト

取材や打ち合わせなどで、初対面の人に会う機会が多いHさんは、仕事を円滑に進めるために第一印象に気を使っているそう。

パッと見で好感を得るために、明るくて社交的なファッションを心がけ、ピンク色や花柄など甘め推し。

しかしアラサー世代になり、そろそろガーリーコーデは卒業して、大人女子のためのワードローブ改革をしたいそう。

春らしい明るいカラーを上手に取り入れ、上品で華やかなスタイルに仕上げたいところ。

執筆者

前田さん

お好みのかわいい系スカートコーデを大人っぽくスタイルチェンジしたいなら、フェミニンカラーを取り入れるポイントをどこか一つにしてあげると良いでしょう。

いつもと同じ「スカート×ニット」のコーディネートでも、スマートなVネックとタイトスカートに形を変えるだけで、ぐっと大人っぽくなれると思います。

New Style

altテキスト

ニット7,800円/スカート9,800円/バッグ6,800円/パンプス14,000円


上品でフェミニンな大人の着こなしに使えるのがパステルカラー。

落ち着きと清潔感にあふれ、ほんのりと仕事服をドレスアップできます。

なかでも流行継続中の春らしいラベンダー色のVネックニットは、爽やかで親しみやすい印象を与えてくれる上に、肌を美しく見せてくれる効果も。

洗練されたネイビーのタイトスカートで引き締めれば、きちんと感を演出できます。

大事な取材の日は、ジャケットを羽織らずとも手に持っているだけで、デキる女を印象付けます。

 

2. 毎日がんばる女子に一言アドバイス!

執筆者

前田さん

仕事もファッションも手を抜かないからこそ、「仕事がデキそう」な雰囲気が出て、ステキに見えるのだと思います。

私はそんな女性のみなさんは本当にスゴイと尊敬しています。

これからも、お客様の「なりたい!」を叶えるトレンドのコーディネートをどんどん提案し、少しでもお役に立てるよう全力でがんばります。

みなさんもぜひ、今回の記事を参考に、デキる女子スタイルをお楽しみください!

▼「好印象スーツ女子」に近づくヒントは…他の記事もチェック!

好印象スーツ女子一覧バナー

公式LINEリンク

この記事が気に入った方はいいね!をして最新情報をチェック!

あなたにおすすめの記事