Loading...
あらゆる職業に選ばれる服 【コミューテックシリーズ】の職業図鑑 かっちりにもビジネスカジュアルにもクリエイティブ仕事にも快適、きちんと、かっこよく、ジャストフィットが見つかるコミューテック×17workers
コミューテックシリーズはイマドキ仕事服を幅広く網羅

タイドアップスタイル

STYLE01 不動産会社 営業担当 不動産会社 営業担当
身長174㎝ 体重73㎏ サイズL
POINT
コートまで色を合わせて上級見せ
グレーのセットアップを土台に、コート、シャツ、タイを紺×ブルーで揃える。ベーシックなものしか合わせていないのに、調和のとれたセンスのよさが漂う着こなしに。
仕事スタイル重視ポイント
スーツ/タイドアップ/外回り/カウンターでの商談
不動産=高額商品の商談には、やはりきちんと感、誠実さが重要。スーツやセットアップは無地のほか、ストライプなど柄ものもあり。シャツは無地の白やサックスブルーが多い。タイは比較的自由で色柄ものも活用。正統+ポジティブさを品よく着こなしたい。

紺&青の濃淡使いで爽やかさを加味

「セットアップもコートも軽い着心地で、パンツは締め付け感があまりなく外回りも快適です。しかもどちらもウォッシャブルなのは、嬉しい!」(本人談)。コートは取り外し可能な中綿キルティングライナー付きで、秋から冬まで着用可能。マスク入れが装備されているのもポイント。遠目には無地に見えるグレーセットアップは、よく見ると細かなヘリンボーンの織り柄入り。ミドルグレーのやや明るめなトーンなのでサックスブルーと相性もよく、シャツやタイと調和して落ち着きながらも快活な印象を装える。

STYLE02 銀行 銀行
身長183㎝ 体重64㎏ サイズL
POINT
接近戦で威力発揮の柄使い
セットアップ、タイともにシンプルだが、よく見ると両者ともヘリンボーンの織り柄合わせ。気づく人にはしっかりとセンスの良さをアピールできる絶妙な匙加減。
仕事スタイル重視ポイント
タイドアップ/誠実さや知性を出したい/重役相手の商談
銀行でもビジネスカジュアル化が進むが、商談となれば取引先の要職の人が相手のことも多く、誠実、堅実さや、信頼されるタイドアップが必須。スーツやタイはあまり派手な柄は選ばない。さりげなくセンスや上質さを見せる工夫を凝らしたい。

合わせはシンプル、でもそれだけじゃない「寄り」のひと技

ネイビー、白、グレーというベーシックカラーでまとめたコーディネート。配色に統一感を持たせることで、白シャツの清潔感が一層際立つ。一見シンプルだがセットアップは完全な無地ではなく、織り柄が施されているため表情豊かに見える。このネイビーセットアップ、手触りも滑らかなウールに見えて実はポリエステル100%素材。「着てびっくりしました。普通のスーツかと思いましたが、ストレッチがすごくきいています。きちんと見せることが重要なので、それをラクにできるのは嬉しいです」(本人談)

STYLE03 保険会社 採用担当 保険会社 採用担当
身長172㎝ 体重66㎏ サイズL
POINT
グレーの馴染ませ力
セットアップは紺無地、タイも紺地という定番的な装いに変化をつけてくれるグレーシャツ。白に近い淡さなので優しく馴染むのもいい。
仕事スタイル重視ポイント
スーツまたはジャケパン/タイドアップ/第一印象
担当によってカジュアル通勤もありだが、比較的スーツやジャケットでタイドアップが多い。自社または喫茶店などでリクルート希望者に会って面談などを主に行う。会社のイメージを損なわないよう、好感度が高く、こなれ感のある装いを意識する。

グレーシャツで技ありのVゾーンに

白やブルーのシャツはビジネスの鉄板だが、ここでは淡いグレーをセレクト。昨今トレンドでもあり、こなれ感も十分。決して遊びすぎる印象にはならないので、仕事スタイルを新鮮に見せるのに効果的だ。カジュアルにも着られる小襟のシャツだがタイドアップもしっかり決まる。セットアップは柔らかなサキソニーの風合いだがポリエステル100%。「普通のスーツに見えてストレッチやウォッシャブル、防シワ性、抗菌防臭など機能満点なところがすごい。悪天候時に外で商談するときなんかに心強いですね」(本人談)

STYLE04 商社 営業担当 商社 営業担当
身長181㎝ 体重70㎏ サイズL
POINT
裾ダブルも綺麗に仕上がる
ウールライクな機能素材だが、パンツの裾のダブル仕上げも綺麗に決まりクラシックな雰囲気。パンツと靴の色を繋ぐグレーベージュのソックスでさらに上級見え。
仕事スタイル重視ポイント
スーツまたはジャケパン/カジュアル化/商談時はきちんと
今は「ビジネスカジュアル」推奨の商社が多いが、社外での仕事内容によってはタイドアップが必要。取引先がビジネスカジュアルであることも増えており、スーツだけでなくジャケパンのことも。堅苦しくなく清潔感を保てる装いを目指す。

ストライプをきかせた軽快タイドアップ

細ストライプのシャツと太ストライプのタイで胸元にアクセント。さらにヘリンボーンのシャドウストライプの織り柄セットアップでさらに奥行きある着こなしをアピール。重要なのはストライプのピッチ幅や濃淡をずらし、しっかりメリハリをつけること。またタイとリンクして、ベルトや靴、鞄をブラウンで合わせるのも上品さと洒脱さを生むカギ。「かっちりしたセットアップに見えましたが、機能的でコストパフォーマンスが高く驚きました。着こなし幅も広そうですし、寛げる着心地でいいですね」(本人談)

STYLE05 広告代理店 企画・営業 広告代理店 企画・営業
身長172㎝ 体重58㎏ サイズM
POINT
シャツの色でトラッドをモダンに
シャツを白ではなくベージュにすることで王道トラッドにほんのりトレンド感が加わりモダンに。鹿の子のジャケットとレジメンタルタイでさらにメリハリがUP。
仕事スタイル重視ポイント
カジュアルからタイドアップまで/トレンド感/動きやすさ
ノータイ、ノージャケットの日も多いが、クライアント対応にてタイドアップで行くことも。クリエイティブな職業の方と会うことも多く、着こなしは比較的自由。担当クライアントのジャンルによるが、仕事柄、程よく「今」の気分も上手く取り入れたい。

トラッド風味を仕事仕様で楽しむ

紺ジャケットにチノパン、ストライプタイ、という定番的トラッドなスタイルがベースだが、仕事に快適なアイテム選びをしているところがポイント。表情豊かな鹿の子の紺ジャケットはがっちりしてそうでライトな着心地で、ストレッチ、ウォッシャブル、防シワなど使い勝手抜群。チノ風パンツもストレッチがきいている。ウォッシャブルだが折り目加工されたクリースはしっかりキープされ、仕事にもうってつけ。「普段カジュアルな自分でも気負いなくタイドアップを楽しめる快適さがいいですね」(本人談)

STYLE06 医師 医師
身長172㎝ 体重72㎏ サイズL
POINT
チーフのアクセントが効果的
ウール100%のタイとコットンツイル100%のシャツの微起毛の素材合わせが胸元に温かみを添え、落ち着きを生む。チーフはスリーピークス挿しで華やかさがのぞくドレススタイルを楽しみたい。
仕事スタイル重視ポイント
スーツは外出用/学会/登壇映え/上質感
普段、診察時は白衣やスクラブなどの診療衣がほとんど。学会や勉強会などで外出する際にスーツやセットアップを着用。登壇することも多く、会の規模によっては少々華やかさを出すことも。ただしあくまで上品で行き届いた装いであることを意識。

技ありのアースカラー合わせ

このコーディネートのポイントはずばりトーンを揃えたアースカラー。コートは落ち着いた色味のグリーン。細かな千鳥格子柄のセットアップは遠目にはグレージュの印象。そのライトトーンに合わせたタイはライトグレー×ネイビー×ライトベージュの3色ストライプ。そしてタイと同じベージュのチーフを挿すことで、全体に柔らかさと渋み、さらに統一感を併せ持つ洗練された仕上がりに。「華やかでありながらあくまで知性を感じさせる色の組み合わせがいいですね。多様なTPOに生かせそうです」(本人談)

アンタイドスタイル

STYLE07 コンサルタント コンサルタント
身長171㎝ 体重65㎏ サイズL
POINT
グレンプレイドの華やかさ
セットアップのグレンプレイドチェックは、浮きすぎず抑えた華やかさを演出。大人っぽいクラシックなムードも漂わせる。素材はウール見えするポリエステル100%。
仕事スタイル重視ポイント
クライアントに合わせて/落ち着き/スマートさ
クライアントによってタイドアップからTシャツ&デニムetc.までさまざま。今多いのはビジネスカジュアル。リラックス感と品格やスマートさが両立する知的なスタイルを目指す。ジャケットの中にシャツ以外のインナーを合わせるなど選択肢を広げたい。

黒モックネックニットは“シックでスマート”の近道

クルーネックよりもドレス感があり、タートルネックよりもすっきり見える、そんなモックネックニットがキーアイテム。ネイビー地のセットアップにも合い、シックで大人っぽく見せつつ、程よく印象を和らげる。上級なビジネスカジュアルを印象づけるだろう。「オンラインでクライアントと会議することも多く、画面越しでもきちんとした印象を相手に伝えたいときにこの組み合わせはいいですね。簡単で価格は手頃。ストレッチもあるので座りっぱなしの長時間リモート会議にもよさそうです」(本人談)

STYLE08 航空会社 本社勤務 航空会社 本社勤務
身長169㎝ 体重72㎏ サイズL
POINT
上質感漂う微起毛の風合い
セットアップはよく見るとヘリンボーンの織り柄入り。ウール混の微起毛の素材感とニットポロの滑らかな風合いが相まって落ち着いた上品さを漂わせる。
仕事スタイル重視ポイント
スーツやジャケパン/ノータイOK/内勤
制服があるパイロットや空港のグランドスタッフとは異なり、本社勤務はオフィスカジュアル。スーツやジャケットの色柄に制約はないが、あまり華美なのは避けたいところ。内勤を快適かつきちんと見せられる加減のきいた上品カジュアルを追究する。

ブラウン合わせでセンスUP

ビジネスカジュアルで重宝する万能アイテムの一つがニットポロ。スポーティさがありながら素材感にドレス感が漂いセットアップと好相性。ここではもう一歩着こなしを上級に見せるためブラウンを活用。セットアップにグレーがかった淡いブラウンを選ぶことで、ニットポロとのブラウンの濃淡が洗練された印象を生む。「“茶のスーツ”、というと身構えますが、ブラウンが強すぎずグレー調なので取り入れやすいですね。単調になりがちだったセットアップ×ポロシャツも新鮮になるので驚きました」(本人談)

STYLE09 コンテンツプロデューサー コンテンツプロデューサー
身長177cm 体重77kg サイズL
POINT
素材&柄でメリハリ
セットアップのシャリ感のある風合いと千鳥格子柄のシャープな表情で淡い色合わせも間延びしない。ブラウンとベージュは品のある柔らかさを印象づける鉄板配色。
仕事スタイル重視ポイント
クリエイティブ/時々スーツ/比較的自由
普段はカジュアルだが、クライアントとの顔合わせ等のミーティング時はスーツやセットアップ。官公庁系からアート系のクリエイティブワーカーまで取引先は幅広く、出張も多い。リラックス感とセンスのよさを表現できる装いを目指す。

ブラウン~ベージュの上品な寛ぎ感

全身をブラウン×ベージュの同系色で揃えることで、ソフトな印象と上品さが際立つ装いに。セットアップはストレッチがきいてリラックスした着心地だが、ジャケットとスラックスの端正なシルエットがきちんと感をもたらす。「インナーのモックネックニットは素材感もよく洒落て見えますね。仕事柄、堅すぎないほうが場に合うので、これくらいのカジュアルさと上品さのバランスが理想です。出張先では和室にあがることもあり、正座もできるこのストレッチ具合はラクで助かります!」(本人談)

STYLE10 塾講師 塾講師
身長181㎝ 体重68㎏ サイズL
POINT
ドローコードで長く着られる
セットアップのパンツはドローコードでお腹周りの調節がきき、多少の体型の変化にも対応しやすい。ストレスフリーな着心地だけでなく、長く着られるのも魅力。
仕事スタイル重視ポイント
動きやすさ/カジュアルOK/気持ちを引き締める
スーツである必要はなくカジュアルもOKだが、受講者、特に受験を控えた真剣モードの生徒の皆さんに対し、集中力を高める引き締まった印象でいるのが望ましく、きちんと感は意識。ネクタイはそのときによるがノータイで足元スニーカーが定番。

硬派を装えるリラックスアイテム

浮ついた印象にならないよう、落ち着いたトーンでまとめ、シンプルベーシックなきちんと感を装う。立ちっぱなしの時間が長く、動くことの多い塾講師には見た目は硬派、着心地はスポーティなセットアップが有効だ。「コートはドレス感があるのに軽く、中綿キルティングのライナー付きで防寒も十分。セットアップはウールのような素材なのに伸縮性、防シワ性など機能的で快適です。マスクポケットなど今必要な機能も充実していますね。インナーをカットソー合わせにすれば休日にも着られそう」(本人談)

style11 エディター エディター
身長176㎝ 体重75㎏ サイズL
POINT
カラーリングのこなれ感
「グリーン」とはいえグレイッシュな色味なので多様な色合わせが可能。ベージュやブラウンなどセットアップの色に馴染むアースカラー合わせで、さらに洒脱さUP。
仕事スタイル重視ポイント
自由/トレンド/個性の見せ方/服装でコミュニケーション
服装は比較的自由だが、かしこまった取材やイベント等ではジャケットやスーツ、セットアップを着用。情報の最先端をキャッチする仕事柄、流行やこだわりを取り入れることも大切なコミュニケーションツール。遊びの効かせ方を楽しみたい。

グリーンで「遊び」をきかせる

渋みのきいたグリーンのセットアップ。インナーにクルーネックのカットソーやニットなどを合わせてセットアップを着崩す際、遊び心を表現するのに好適。細くひねったスカーフを首元に添えれば、カジュアルな中に華やかさが加わる。「ウールに見えて機能素材。忙しく疲れているときに、いつものスーツスタイルを貫けるのは嬉しい!パンツもストレッチ感が強く、素材のキックバックもあるので安心してガシガシ穿けます。ニットは肌触りがとてもよく、ビジカジで大活躍しそう」(本人談)

style12 エンジニア エンジニア
身長172㎝ 体重60㎏ サイズL
POINT
さりげなく本切羽の本格仕様
腕の曲げ伸ばしもスムーズなストレッチ素材だが、袖口はさりげなく本切羽で本格仕様。ボタンを外してくしゅくしゅとラフに腕まくりできる。
仕事スタイル重視ポイント
リモートワーク/長時間座り作業/快適さ/服装自由
フルリモートワークなことも多く、時折出勤する際も服装は自由な傾向。長時間座ってPCなどの画面を見る作業が多く、リラックスして取り組めるよう、圧迫感が少ないラクな恰好を重視。ただし、だらしない印象を持たれないように意識。

セットアップをスポーティに取り入れる

一見普通のグレー無地のテーラードジャケット×スラックスのセットアップのようでいて、ジャケットはカーディガンのような着心地のポンチ素材。同素材のパンツは、クリースが入りつつもドローコード仕様でスエットパンツ級のラクな着心地。そんな柔らかく着られるセットアップには、フード付きプルオーバーのようなカジュアルなインナーがぴったり似合う。「自転車を漕ぐのもストレスがないほどの、セットアップとは思えない伸縮性に驚きました。見た目に軽快なところも魅力です」(本人談)

フリーワークスタイル

style13 美容師 美容師
身長172㎝ 体重62kg サイズM
POINT
今日的なボックスシルエット
加減のきいたややオーバーサイズ、ドロップショルダーなど、トレンド感が漂いつつも大人っぽく着られるボックスシルエット。さらりと羽織るだけでこなれて見える。
仕事スタイル重視ポイント
動きやすさ/温度調節/程よいドレス感
動き回ったり、体をかがめたりと運動量があるうえに、ドライヤーを使うことで熱との戦いでもある美容師。とはいえ、綺麗になりたいと来られるお客様をおもてなしする気持ちで、襟付きシャツやジャケットで身なりを整えてお迎えするのを心掛ける。

「ラフだけどきちんと」なワークセットアップ

カバーオールを羽織ったカジュアルなワークスタイルでありながら、共地のパンツとのセットアップで着ることで、綺麗めな印象に。「このカバーオール、見た目にもっとがっしりしているかと思いきや、軽くてストレッチがすごいですね。それに、ワークでもカジュアルすぎず、お客様に対しても印象よく着られそうです」(本人談)。インナーのカットソーはきめ細かな素材感が上品で、ストレッチもきいている。裾がリブ仕様なのでアウトして着てもだらしなくならない。パンツはゆったりシルエットでモダンな雰囲気に。

STYLE14 飲食店 飲食店
身長171cm 体重65kg サイズM
POINT
ハイストレッチのスラックス
立ったりしゃがんだりしても窮屈にならず、その都度乱れにくいストレッチ素材のスラックス。しっかり入ったクリースで、見た目には機能を感じさせない端正な顔つき。
仕事スタイル重視ポイント
清潔感/品格/動きやすさ/スタイリッシュさ
店頭に立つ人の服装は店の印象を左右する重要ポイント。店の格を損なわないような上品さや清潔感、ムードを壊さないスタイリングが求められる。飲食物を運んだり、さまざまな動作が必要になるため、邪魔にならないシンプルさや機能性も必要。

1枚で勝負できる白シャツが主役

シャツをバンドカラーにするだけでノーブルなスタイリッシュさが生まれ、シャツ1枚のミニマムなスタイリングもサマになる。伸縮性に優れた生地だが、光に当たると綺麗なドレープが映え、上質感を装える。裾をアウトしてもだらしなく見えない丈感もポイント。「お客様からご注文を伺うときには膝をついて行うことも。そんなときにスムーズにしゃがむことができ、その後もパンツのシルエットが乱れにくい、このストレッチ性は魅力ですね。見た目にはシックでとても仕事がしやすい印象です」(本人談)

STYLE15 フォトグラファー フォトグラファー
身長186㎝ 体重67㎏ サイズL
POINT
動き自在のスーパーストレッチ
カメラを構える際も生地がしっかり伸びるので動きが制限されずに済む。ジャージー素材なので袖やパンツの裾のロールアップもしやすく、シワを気にせず動ける。洗濯も可。
仕事スタイル重視ポイント
重労働/たまに要ジャケット/邪魔しない色
重い機材を持ち歩き、地面に寝転がってカメラを構えることもあるアクロバティックな職業だが、格調ある場所やイベントでの撮影等、要ジャケットのドレスコードがあることも。色は撮影を邪魔しない黒やグレーなどダークトーンが基本。

ツイード風でエレガントに着る

屈伸運動もラクラク可能なほどのジャージーセットアップ。それをシックに見せているのは、まるで本物のようなツイード調のプリントと微起毛の風合い。パンツはツータック&センタークリースが入り、クラシックなスラックス見えするのもポイント。「普段は動きやすさを重視してTシャツにスエットパンツが多いですが、それと変わらないくらいの着心地。これならどんな現場でも無理なく対応できそう」(本人談)。インナーのカットソーは張りのある質感なのでジャケットを脱いでも綺麗めの印象をキープできる。

STYLE16 バーテンダー バーテンダー
身長176cm 体重70㎏ サイズL
POINT
シンプルでも華やぐ胸元
濃紺、濃茶色の組み合わせで、シックで引き締まったドレス感が漂う。シャツは丈感や微光沢が映える生地感など、ジャケットへの収まりもよいバランスのよさに注目。
仕事スタイル重視ポイント
シック/襟付き/清潔感/動きやすさ
オーセンティックなバーであればスリーピースなどのスーツ、カジュアルなバーでもジャケットや襟付きシャツを着るところが多い。店の雰囲気に合ったシックさやエレガンスを重視する。色柄は多少遊びを取り入れて、華やかな洒落感を楽しむことも。

バンドカラーinセットアップで色気を装う

タイドアップの必要はないが、エレガンスを求めるセットアップスタイルで重宝するのがバンドカラーシャツ。パンツからアウトしてもバランスがとれるやや短めの丈感で、タックインせずとも整った印象をキープ。バーに似合うシックな濃紺シャツにクラシック感漂うダークブラウンのグレンチェックのセットアップ。ジャケットを着ても脱いでも印象が崩れず、夜にぴったりのエレガンスが保たれる。「かっちりして見えて、着心地が軽くて驚いています。ジャケットを着たままでも苦になりません」(本人談)

STYLE17 フローリスト フローリスト
身長173㎝ 体重63kg
サイズ シャツL、パンツM
POINT
美脚に見えるワイド加減
パンツは、トレンドのワイドシルエットを楽しめつつ、程よいテーパードラインであくまで大人っぽい仕上がりに。センタークリースも入りスラックス要素があるハイブリッドさが便利。
仕事スタイル重視ポイント
動きやすさ/身軽さ/カジュアル
花の出し入れや管理等、てきぱきと細やかに動くことが求められるフローリスト。動きやすさ重視で、好きな服装で心地よく仕事することが大事。だが店頭でもSNS等でもそのショップのイメージに繋がるので、センスのよさを纏えることもカギとなる。

THE定番なコーデを今どき要素で新鮮に

ストライプシャツにデニムにスニーカーといういつの時代も愛される定番スタイルだが、定番のまま着てしまうとセンスよく見せることが困難。定番こそ時代感や新しさを加えることで、さらにブラッシュアップされた好感度の高い装いとなる。シャツはバンドカラー、デニムはややワイドシルエットのデニムスラックスを取り入れる。そんなちょっとずらしたセレクトなだけで、さりげないシンプルなコーディネートがあか抜けて見える。「着心地は軽く、今っぽさもあるのにきちんと見えるのがいいですね」(本人談)

COMMUTECH(コミューテック)とは
COMMUTECH(コミューテック)とは
「コミューテック」は
コミューター(通勤者)×テクノロジーという
ワードを掛け合わせた造語。
多様性や機能、ファッション性などの利便性、
テレワークなど様々な切り口へフォーカスした
オフィススタイルを揃える。
一見エレガントに見せつつもストレッチ性や防シワ性、
ウォッシャブルなど、多様な機能が備わるほか、
環境を考えたリサイクル素材なども取り入れた
次世代の着方、働き方に対応する
ラインナップを集めたシリーズ。
スーツ見えするジャケット&パンツのセットアップから、
カットソー、デニムスラックスなどドレスから
カジュアルまでを網羅する。
コミューテックの主なポイント
Point01 カラーバリエーションが豊富
Point02 多機能で軽い着心地
Point03 サイズ展開が豊富
撮影/恩田 拓治 スタイリング/宮崎 司、飯塚 俊、佐々木 純
イラスト/林田 秀一 編集/内田 さやか 撮影協力/古口 精樹