THE SUIT COMPANY×MARIE IITOYO
この秋、働くワタシをもっと好きになる。きちんととか、ラクとか、好感度とか。もちろんそれも大切だけど、ワタシがまず、ワタシを好きであること。それを見失いたくないと思う。忙しくてもふとした瞬間、リモート画面や街角のガラスに映る自分を“ちょっといいじゃん”と思いたいから。ワタシの気分がアガるセットアップをこの秋まず、手に入れたい。 この秋、働くワタシをもっと好きになる。きちんととか、ラクとか、好感度とか。もちろんそれも大切だけど、ワタシがまず、ワタシを好きであること。それを見失いたくないと思う。忙しくてもふとした瞬間、リモート画面や街角のガラスに映る自分を“ちょっといいじゃん”と思いたいから。ワタシの気分がアガるセットアップをこの秋まず、手に入れたい。
必要なのはまず、「どう着てもオシャレ」なセットアップ
ベージュでもブラウンでもない、絶妙なモカ色。ベーシックカラーでありながら、着るだけでこなれて見える色にまず注目。オーソドックスなジャケットを押さえつつも、まだ暑い時期にも役立つジレ、そして取り外せるサスペンダー付きのパンツとスカート。自分に最適なセットアップが組み合わせられる、どんな人も必ず洒落て見えるセットアップです。
SETUP STYLE01 きちんと感も洒落感も。どっちも欲しい日にジレ×ワイドパンツ
今一番旬な、ロングジレとサスペンダー付きパンツの組み合わせ。ジレ¥14,300 パンツ¥12,100(ともにザ・スーツカンパニー)ブラウス¥8,580(ディ スティル)バッグ¥16,500(マルコビアンキーニ)パンプス¥17,600(ホワイト)
SETUP STYLE02 ジャケットの下からちらりと見えるサスペンダーが余裕を醸し出す
一見マジメ、ジャケットを開けると覗くサスペンダーがさりげないアクセントに。ジャケット¥20,900 スカート¥10,780(ともにザ・スーツカンパニー)ニット¥9,680(リトルシック)
SETUP STYLE03 カフェでリモートの日、こんなパンツなら気分も能率もアガるはず
シンプルなのに洒落て見える、シャツ×パンツのお手本的コーデ。パンツ¥12,100(ザ・スーツカンパニー)ニット¥9,680(リトルシック)シャツ¥6,380 パンプス¥8,580(ともにディ スティル)メガネ(スタイリスト私物)
美人度高まるセットアップは持っておいて間違いない
誰が着ても美人度2割増しのセットアップ。特にワンピースは、首をキレイに見せるボートネック、腕を細く見せる絶妙な五分袖と、女性を美しく魅せる工夫がいっぱい。
SETUP STYLE01 「アレ、痩せた?」そう聞かれそうな美人ワンピとジャケット
通勤にも、母的行事にも活躍しそうなワンピとジャケットの最強コンビ。ジャケット¥20,900 ワンピース¥14,300(ともにザ・スーツカンパニー)パンプス¥17,600(ホワイト)サングラス(スタイリスト私物)
SETUP STYLE02 どこから見られても自信が持てるジャケットと美脚パンツ
ネイビーのセットアップも、ノーカラージャケットだからこなれて見える。ジャケット¥20,900 パンツ¥10,780(ともにザ・スーツカンパニー)シャツ¥6,380 バッグ¥6,380(ともにディ スティル)パンプス¥17,600(ホワイト)
どんなに働いても、シワになりにくいストレッチセットアップが頼もしい
延々と続く地下鉄の階段を駆け上がったり、長時間のミーティング中座り続けたり。一生懸命働くほど、通勤服はシワになりがち。頑張りたい日に、疲れないセットアップが必要です。
足さばきのいい、程よいAラインのスカートと、着ていてラクなノーカラージャケット。ジャケット¥17,600 スカート¥9,680 カットソー¥6,380(ともにザ・スーツカンパニー)スカーフ¥2,750(ホワイト)
Message from MARIE
MORE CONTENTS
  • Autumn2
  • Winter1
    COMING SOON
  • Winter2
    COMING SOON
MODEL_MARIE IITOYO 
PHOTOGRAPH_SHOHEI KANAYA
HAIR&MAKE_YUKARI HAYASHI(ROI) 
STYLING_MIE SAITO
EDIT_MAIKO KOBAYASHI